ネット証券

ロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)が預り資産7500億円を突破!

ロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)が預り資産7500億円を突破!
画像:PR TIMES


ロボアドバイザーの資産運用WealthNavi(ウェルスナビ)は、2016年7月の正式リリースから6年2カ月後の2022年9月13日時点で、預かり資産が7500億円を突破したことを発表しました。

このマイルストーンは、WealthNavi(ウェルスナビ)がロボアドバイザー業界において、預かり資産と投資家数で引き続きリーダーシップを発揮していると示していますね。

2022年7月には、クレジットカード「イオンカード」のお客様向けに「WealthNavi for AEON CARD」の提供を開始しました。

また、7月に千葉銀行および東邦銀行、8月に十六銀行との業務提携を発表しました。クレジットカードの「東急カード」とも業務提携し、ロボアドバイザー「WealthNavi for TOKYU POINT」の提供も行っています。

WealthNavi for AEON CARDがスタート!イオンカードでクレジットカード積立・おまかせ資産運用
WealthNavi for AEON CARDがスタート!イオンカードでクレジットカード積立・おまかせ資産運用

2022年7月5日にイオンカードと、WealthNavi(ウェルスナビ)が業務提携し、クレジットカード「イオンカード」の利用者向けに、新たな資産運用サービスを提供開始

WealthNavi for TOKYU POINTのおまかせ資産運用でTOKYU POINTが貯まる!
WealthNavi for TOKYU POINTのおまかせ資産運用でTOKYU POINTが貯まる!

東急カードと、WealthNavi(ウェルスナビ)が業務提携し、クレジットカード「東急カード」の利用者向けカスタマイズされた資産運用サービス。

ロボアドバイザーWealthNavi(ウェルスナビ)とは

ロボアドバイザー「WealthNavi」は、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた「長期・積立・分散」の資産運用を、自動で実現するサービスです。

機能性、透明性、シンプルな手数料が高く評価され、働く世代の支持が拡大しています。強固な顧客基盤を持つパートナー企業を通じたご利用も広がっています。

ウェルスナビは全自動のおまかせなので、投資初心者の方も始めやすいサービスとして人気があります。

通常であれば、目標設定し金融商品の選定、発注、積立などやることが多い投資ですが、WealthNaviであれば、リバランス、税金最適化まで、すべて自動で行ってくれます。

ノーベル賞受賞者の理論に基づく、世界水準の資産運用

本当の投資家であれば、どれに投資するのか自分で選び、世界の相場も見ながら考える必要がありますが、WealthNaviであれば世界水準の金融アルゴリズムを利用し、おまかせで資産運用を行うことができます。

WealthNaviなら難しいことはお任せできるので、忙しくて時間がない方、資産運用の知識がない方でも、簡単に資産運用を行えます。

世界約50カ国1万2,000銘柄に分散して投資を行い、相場下落時のショックを軽減します。

ライフプランにおける大きな出費や、老後2,000万円問題に備えた資産運用をロボアドバイザーによる自動運用でめざします。

ウェルスナビ公式サイト

公式サイトロボアドバイザーWealthNaviの口座を無料で開設!最短3分で完了

24時間365日リアルタイムに入金可能

ロボアドバイザー「WealthNavi」は、クイック入金を無料で利用することができ24時間365日リアルタイムで入金を確認することができます。

クイック入金対応の銀行は、以下銀行のインターネットバンキングサービスを利用している口座のみとなります。

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ソニー銀行
  • イオン銀行
  • auじぶん銀行

なお、WealthNaviおよび各金融機関のシステムメンテナンス中は、クイック入金は利用することができません。

自動積立もできる

ロボアドバイザー「WealthNavi」はクイック入金ができるので、手元の現金に余裕がある時にクイック入金をすることで追加投資などを行うこともできますが、WealthNaviは自動積立も行うことができます。

自動積立は、月1回定額、月5回定額、複数回定額、カスタムの4つの積立コースから選ぶことができ、積立額は1万円から設定することができます。

WealthNaviの自動積立を利用すると指定の銀行口座から自動的に引落し、3営業日後にWealthNavi口座に入金されます。

もちろん、自動積立サービスは無料で利用することができ、銀行手数料等も一切かかりません。追加入金による追加投資もWealthNaviが自動で行ってくれます。

自動積立の金額も1万円から設定が可能で最初に設定さえすれば、その後は自動で行ってくれます。

毎月、銀行に定額貯金していた方は、WealthNaviの自動積立にすることで資産運用を無理なく続けることができます。

NISAも利用可能

投資は利益がでると課税対象となります。ただし、NISAであれば非課税にすることができます。

WealthNaviの「おまかせNISA」であればNISAの利益非課税の制度を利用することができます。おまかせNISAは一般NISAのみとなり、つみたてNISAとジュニアNISAは利用することができません。

WealthNaviのおまかせNISAで非課税メリットを自動で活用しながら、将来に向けた資産運用が行えます。

投資に興味がある方にこちらのネット証券 おすすめも参考になります。

-ネット証券