クレジットカード

Amazonでおすすめの人気クレジットカード9枚のメリット・特典がすぐ分かる【2022年11月版】

【2022年8月最新】Amazonでおすすめの人気クレジットカード9枚のメリット・特典がすぐ分かる!

Amazonプライムに加入している方であれば、お急ぎ便や日時指定などを無料で指定出来たりするのでAmazonを利用している方が多いかと思いますが、クレジットカードって何を利用してますか?

Amazonは、Visa、Mastercard、アメックス、ダイナースクラブ、JCB、銀聯と国内主流の国際ブランドを利用できるため、クレジットカードさえ持っていれば支払いに困ることはありません。

でも、なんとなく持っているクレジットカードを利用していたら、実はもったいないかもしれないですよ!

家電や日用品、食料品までありとあらゆる商品をAmazonで購入している方であれば、Amazonでお得になるクレジットカードで支払いをすればどんどんポイント貯めていくことができますよ!

このページで分かる事

数あるクレジットカードの中から、還元ポイント・付帯サービス・決済方法の利便性を考慮して、Amazonでおすすめクレジットカードをランキングしています。
※ランキングは弊社独自で調査しています。

Amazonでおすすめのクレジットカード9枚比較表

還元ポイント・付帯サービス・サービスの利便性を考慮した「Amazonでおすすめのクレジットカード9枚」の基本スペックを一覧で確認できます。自分のライフスタイルに近い特徴をもったクレジットカードの目安に!

カード名JCB CARD W
JCB CARD W
dカードGOLD
dカード GOLD
Amazon Prime Mastercard
Amazon Prime Mastercard
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)
オリコカード ザ ポイント
オリコカード ザ ポイント
JALカード
JALカード
ビックカメラSuicaカード
ビックカメラSuicaカード
リクルートカード
リクルートカード
dカード
dカード
キャンペーン最大10,000円キャッシュバック最大11,000円相当ポイント最大7,000円相当ポイント最大6,500円相当ポイント最大8,000円相当ポイント最大4,500マイル-最大6,000円相当ポイント最大4,000円相当ポイント
年会費無料11,000円(税込)無料無料無料初年度年会費無料
22,00円(税込)
初年度年会費無料
524円(税込)
無料無料
ポイント還元1.0%~10.5%1.0%~10.0%1.0%~2.0%0.5%~5.0%1.0%~6.5%0.5%~5.0%1.0~11.5%1.0%~4.2%0.5%~4.5%
国際ブランドJCBVISA・MastercardMastercardVISA・MastercardMastercardJCBVISA・Mastercard・JCB・AMEXVISA・JCBVISA・Mastercard・JCBVISA・Mastercard
旅行保険海外旅行傷害保険 最大2,000万円
(利用付帯)
海外旅行傷害保険最大1億円
(利用付帯)
国内旅行傷害保険最大5,000万円
(利用付帯)
海外旅行傷害保険 最大2,000万円
(利用付帯)
海外旅行傷害保険 最大2,000万円
(利用付帯)
なし海外旅行傷害保険 最大1,000万円
(自動付帯)
国内旅行傷害保険 最大1,000万円
(自動付帯)
海外旅行傷害保険 最大500万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険 最大1,000万円
(利用付帯)
海外旅行傷害保険 最大2,000万円
(利用付帯)
国内旅行傷害保険 最大1,000万円
(利用付帯)
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(29歳以下のみ・利用付帯)
国内旅行傷害保険 最高1,000万円(29歳以下のみ・利用付帯)
公式サイト

公式

公式

公式

公式

公式

公式

公式

公式

公式

39歳まで限定!ポイント2倍!1位 JCB CARD WとJCB CARD W plus L

JCB CARD WとJCB CARD W plus L
JCB CARD WはAmazonでポイント4倍
JCB CARD Wと、JCB CARD W Plus LはAmazonでポイント4倍

JCB CARD Wの特徴

  • 年会費無料
  • 最短5分でカード番号発行!すぐに使える
  • いつでもポイント2倍
  • Amazonでポイント4倍!セブンイレブンでポイント4倍!
  • JCB CARD W plus Lは女性疾病保険が安くで加入可能
  • タッチ決済対応カードに!
  • JCBオリジナルシリーズパートナーでの利用で最大還元率が5.5%
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円
  • ショッピングガード保険が最高100万円(海外利用時のみ)
JCB CARD Wは最短5分で発行
JCBカードは最短5分でカード番号発行
画像:JCBカード

日本で唯一の国際ブランドであるJCBが発行しているプロパーカードに39歳までしか申込むことができないクレジットカードに「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L」があります。

39歳までしか申込むことができないクレジットカードですが、39歳までに会員になることができたら40歳の誕生日がきても、ずっと年会費無料で維持することができるクレジットカードです。

しかも、JCB CARD WとJCB CARD W plus Lはいつでもポイント2倍となるため、他のJCBのプロパーカードよりポイントを貯まることができます!

JCBのポイントを効率的に貯めるにはJCBオリジナルシリーズパートナーで利用するだけで、なんと最大還元率が5.5%となります。(一部お店は事前登録が必要)

AmazonもJCBオリジナルシリーズパートナーとなり、ポイント4倍で2.0%の還元率となるうえに、貯まったポイントを1ポイント=3.5円分として1ポイントからAmazonで利用することができるので、Amazonでの買い物がお得になります。

しかも、2021年12月上旬にJCBオリジナルシリーズのクレジットカードはカードデザインが一新されました。

新しいデザインになると表にはカード番号や有効期限などの重要な情報が一切なくなり、裏面に集約されるため、他の人からカードを盗み見されることがなくなるため、セキュリティが向上します。

さらに、タッチ決済も利用可能なのであっという間に決済が完了することができちゃいます。

根強いJCBファンを獲得するために39歳までしか申込むことができないだけあって特典たっぷりな1枚になっています。

JCB CARD Wのキャンペーン
2023年3月31日までポイントアップ祭!
最大ポイント20倍以上も

公式サイト最大10,000円キャッシュバック中!Amazonでポイント4倍・セブンイレブンでポイント3倍以上のJCB CARD W公式サイト

こんな方におすすめ!

  • 貯まったポイントをAmazonで利用したい方
  • スターバックスカードを利用している方
  • 39歳以下の方
  • クレジットカードのセキュリティに不安がある方

審査申込み資格と詳細

39歳までしか申込めません

審査申込み基準

JCB CARD W・JCB CARD W plus Lの審査申込み基準は「18歳以上39歳以下で本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。」の方となっています。

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lの一番の特徴である年齢制限で40歳の誕生日を迎えてしまったら、どんなに申し込みたくても申込むことができません。

39歳までに申込みし審査を通過すると40歳を迎えても、ずっと年会費無料でポイント2倍で持つことができますよ!

収入についての記載はありますが、「本人または配偶者」となっているため、もちろん専業主婦・主夫の方でも申込みすることが可能なうえに、学生(高校生を除く)も申込み可能なので気軽に申込むことができます。

JCB CARD Wのキャンペーン
2023年3月31日までポイントアップ祭!
最大ポイント20倍以上も

公式サイト最大10,000円キャッシュバック中!Amazonでポイント4倍・セブンイレブンでポイント3倍以上のJCB CARD W公式サイト

Amazonで2.0%の還元率!

JCBオリジナルシリーズパートーナーで最大5.5%!

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lは、JCBのプロパーカードとなり、JCBオリジナルシリーズとなります。

JCBオリジナルシリーズには、いわゆる特約店であるJCBオリジナルシリーズパートナーが多くあり、 JCBオリジナルシリーズのクレジットカードで支払いをポイントが最大10倍となります。

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lは通常のポイント2倍となるため、最大10倍に+1倍となるので、なんと最大11倍のポイントが付与されます!

他のJCBオリジナルシリーズのカードよりポイントがを貯めることが可能となっています。

嬉しいことにJCBオリジナルシリーズパートナーにAmazonがあり、JCB CARD WとJCB CARD W plusLで買い物をするとポイント4倍になります。

JCB CARD WとJCB CARD W plusL以外のJCBカードの場合は、通常のポイント3倍となるためさらにJCB CARD WとJCB CARD W plus LはAmazonでの利用が最強となります。

ポイント4倍にするには、ポイントアップ登録を1回行うだけでOKです!

あとは、通常通りAmazonで買い物をする際に、JCB CARD WもしくはJCB CARD W plus Lで支払いをするだけです。

JCBオリジナルシリーズパートナーはAmazonだけではなく、セブンイレブンやスターバックスカードへのオンラインチャージなど利用し安いお店が多いのでポイントはしっかり貯めることが可能です。

Amazonで1ポイント=3.5円分として利用できる

Amazonで1ポイント=3.5円分として利用できる
引用:JCB CARD W(https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w/)

JCB CARD WとJCB CARD W plus Lは通常1,000円(税込)につき2ポイントが付与されます。

付与されるポイントはOki Dokiポイントと呼ばれていて、nanacoポイントや楽天ポイント、ANAやJALのマイルなどに交換することができます。

1ポイントの価値は交換するものよって変わってきますが、Oki Dokiポイントは1ポイント=5円相当の価値があります。

Oki Dokiポイントの交換先にはAmazonがあり、1ポイント=3.5円分としてAmazonで利用できます。

しかも、JCB CARD WもしくはJCB CARD W plus Lで一度でもAmazonで購入したことがあれば、自動的にパートナーポイントプログラムに登録されるので、支払い時にポイントを利用することができます。

1ポイントの価値が5円より下がってしまうので、Amazon以外でOki Dokiポイントを利用した方がお得にはなります。

ただし、Oki Dokiポイントには有効期限があるため、有効期限が近く利用するものがないのであれば、1ポイントから利用できるAmazonは便利です!

JCB CARD Wのキャンペーン
2023年3月31日までポイントアップ祭!
最大ポイント20倍以上も

公式サイト最大10,000円キャッシュバック中!Amazonでポイント4倍・セブンイレブンでポイント3倍以上のJCB CARD W公式サイト

JCB CARD Wの基本情報

JCB CARD Wは、39歳以下限定、いつでもポイント2倍!優待店では最大21倍還元になるクレジットカードです。

特にAmazon・スターバックス・セブンイレブンの利用が多い方におすすめです。

■JCBカードWの基本情報
年会費無料
発行スピード最短5分で発行
国際ブランドJCB
申込み資格18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
ポイント還元率1.0%~10.5%
1,000円=2ポイント(税込・月額累計から換算)
ポイント名称Oki Dokiポイント(有効期限:2年間)
マイル交換ANAマイル
JALマイル
追加カード家族カード無料
ETCカード無料
付帯保険海外旅行傷害保険 最高2,000万円
ショッピングガード保険 年間100万円(免責1事故1万円、海外利用のみ、購入日から90日間補償)
スマホ決済Apple Pay(QUICPay・JCBタッチ決済)
Google Pay(QUICPay)
電子マネーQUICPay
モバイルSuica
SMART ICOCA
タッチ決済JCBタッチ決済
支払い方法1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/ボーナス2回払い/リボ払い/分割払い
締日・支払日公式サイト参照

Amazonでお得なJCBカード5種類の年会費やポイント還元率を比較できる記事もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

JCB特集
JCBカードのおすすめ5枚を比較!メリットやポイント還元を詳しく解説
JCBカードの人気おすすめ5枚の審査・年会費・ポイント還元を詳しく解説【2022年最新】

JCBカードの5種類を比較。JCB CARD W、JCBカード、JCB CARD W Plus L、JCBゴールド、JCBプラチナのメリットやポイント還元率、年会費などを詳しく解説。

関連記事JCBカードで実施中のキャンペーン

dカード GOLD保有者800万人突破!(2021年4月現在)2位 dカード GOLD

画像:dカード GOLD(https://d-card.jp/st/abouts/d-cardgoldapply.html)

dカード GOLDの特徴

  • Amazonで毎週金曜・土曜日は4.5%還元!
  • ドコモユーザーは利用料金の10%ポイント還元!
  • 最大10万円のケータイ補償
  • 家族カード1枚無料
  • dカード特約店で最大4.0%の還元率
  • 最短5分で審査結果がでる!
  • d払いとの組み合わせ還元率アップ
  • 海外旅行傷害保険が最高1億円
  • 国内旅行傷害保険が最高5,000万円
  • 国内航空便遅延費用が最高2万円
  • 国内空港ラウンジが無料
  • お買い物あんしん保険で最高300万円

Amazonなどで4.5%還元

d曜日は最大4.5%還元
画像:d払い

毎週金曜日と土曜日に、Amazonやメルカリなどd払いが使えるネットショッピングで最大4.5%還元になる「d曜日」が大人気のクレジットカード!

ネットでお買物は、週末まで待って利用する人が続出中です。

年会費もキャンペーンや、ポイント還元で十分に元が取れるため、年会費無料のdカードより、dカード GOLDの方が持っている人が多いという珍しいゴールドカードです!

d曜日の漫画
画像:dカード

dカード GOLDの「d曜日」はホントにお得ですのでぜひ活用してみてください。

dカードGOLDのキャンペーン

公式サイトAmazonやメルカリなどネットショップで最大4.5%還元!最大11,000ポイントプレゼント中!dカード GOLD公式サイト

dカード GOLD会員数は800万人を突破
画像:dカード GOLD(https://d-card.jp/)

800万人を突破し、すごい勢いで会員数を増やしているのがdカード GOLDです。

dカード GOLDの年会費は11,000円(税込)と高いにも関わらず、年会費無料の「dカード」よりも発行枚数が多くなっています。秘密は年会費の元が取れる上に、還元率や付帯サービスが手厚い事があげられます。

dカード GOLDはドコモユーザーが得するクレジットカードとなっており、ドコモ通信料金の1,000円(税別)につきポイント還元が10%となっています!

さらに、ドコモでんきを利用している方であれば、ドコモでんきGreenのでんき料金100円(税別)ごとに10%がポイント還元します。

普段の買い物でも、どこのお店で利用しても通常の還元率が1.0%なうえに、dカード特約店で利用すると最大4.0%の還元率となります。

特約店にはどなたでも利用しやすいマツモトキヨシ、メルカリ、スターバックスカードのへのチャージなどがありますよ!

さらに、dカード GOLDといえばd払いでd払いと組み合わせることで還元率が1.5%にアップします!

dカード GOLDを利用して貯まるdポイントは、dポイント加盟店でdカードもしくはdポイントカードを提示するとさらにポイントを貯めることができ、d払いのできるお店であればdポイントの3重取りとなります。

マツモトキヨシのようにオリジナルのポイントカードがあれば、さらにポイントを貯めることもできますよ!

画像:dカード GOLD(https://d-card.jp/)

d払いは街中以外でもネットでの支払いも可能で、+1.0%となり合計で2.0%の還元率となります。

もちろんゴールドカードなので付帯サービスも充実しており、海外旅行傷害保険が最高1億円、国内旅行傷害保険が最高5,000万円付帯、国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料、お買物あんしん保険が年間300万付帯しています。

さらに、年間利用金額に応じてドコモグループで利用できるクーポンがプレゼントされるので、利用しているサービスがあればお得に買い物することができますよ!

dカードGOLDのキャンペーン

公式サイトAmazonやメルカリなどネットショップで最大4.5%還元!最大11,000ポイントプレゼント中!dカード GOLD公式サイト

dカード GOLDは最短5分で審査完了!dカード GOLDの審査申込み資格

画像:dカード GOLD(https://d-card.jp/st/abouts/d-cardgoldapply.html)

dカード GOLDの審査申込み基準

dカード GOLDの審査申込み基準は、「満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること」です。

dカード GOLDは、年会費が11,000円(税込)するため、審査申込み基準にも収入について記載があり、本人名義の口座を支払い口座にする必要があります。

dカード GOLDの凄いところは、ゴールドカードにも関わらず、最短5分で審査が完了する場合もあるので、あっという間に審査結果がでますよ!

ドコモユーザーが得する!10%の高還元率!

ドコモユーザーであれば、dカード GOLDを持ってないと損しちゃいます!

家族カード1名分は無料で発行

dカード GOLDの年会費は11,000円(税込)ですが、家族カード1名分は無料で発行することができるので、本会員と家族会員1名の2名分が年会費11,000円(税込)だけとなります。

つまり一人当たりのコストが5,500円(税込)になり、特に家族でドコモユーザーであればどんどんポイントを貯めることができるので、おすすめです。

dカード GOLD限定の特典として毎月のドコモのケータイ料金と「ドコモでんき」の利用料金の10%がdポイントとして付与されます!

毎月の利用金額1,000円(税別)につき10%となるため、毎月のケータイ料金が8,000円(税別)であれば、毎月800ポイント、年間で9,600ポイントとなります。

また、家族会員もドコモユーザーであれば家族会員もケータイ料金の10%となるため、年間で19,200ポイント貯まるので年会費をペイできちゃいます!

ドコモ・ahamoユーザーで対象の料金プランを契約しドコモでんきを契約されている場合はドコモでんきGreenのでんき料金、100円(税別)につき10ポイントが付与されます。

つまり、ドコモサービスを利用すればするほどdポイントがどんどん貯まっていきます。

なお、ケータイ料金の10%ポイント還元にはケータイ購入代金、ドコモ払い、コンテンツ使用料など対象外となる料金もあるので、毎月の支払っている金額ではありません。

ドコモケータイ料金10%還元対象となるのは、基本使用料、通話・通信料、付加機能使用料、ドコモ光使用料、ドコモ月額課金サービス、ユニバーサルサービス料となっています。

なおケータイ料金すべて10%になると思って、ドコモ払いなどにしても対象となりません。

d払いで支払いが可能なお店はd払い、d払いが利用できないお店はdカード GOLDで支払うの一番ポイントしっかり貯めることができます!

dカードGOLDのキャンペーン

公式サイトAmazonやメルカリなどネットショップで最大4.5%還元!最大11,000ポイントプレゼント中!dカード GOLD公式サイト

ゴールドカードの付帯サービス!

dカード GOLDの年会費11,000円(税込)としますが、家族カード1名無料なうえにドコモユーザーであれば、ケータイ・ドコモ光・ドコモでんき料金で10%ポイント還元となるため、ほとんどの方が年会費をペイできる方が多い魅力的な1枚です。

もちろん、しっかりしたゴールドカードのサービスが付帯しているので、ドコモユーザーであれば持っておきたいところです。

最大10万円分のケータイ補償が3年間!

dカード GOLDにはdカードケータイ補償が最大10万円付帯しています。

今使っているスマートフォンが購入してから3年以内に偶然の事故で紛失・盗難または修理ができないとなり、前回と全く同じスマートフォンをドコモショップでdカード GOLDで購入した場合、最大10万円補償してくれます。

補償は新しく購入したスマートフォンの端末代金もしくは分割などにした場合は、頭金と事務手数料となります。

もし、まったく同じ機種、カラーがない場合は、ドコモ指定の端末を購入すれば補償対象となります。

dカード GOLD利用代金から補償金額が差し引かれて補償されますが、利用代金が補償金額に満たない場合は、差額分が引落し口座へ振込されます。

スマートフォンが壊れたり紛失することは、できるだけ起きてほしくないですが、最大10万円補償となるのでもしもの時は安心です。

年間利用金額に応じた選べるクーポンプレゼント

dカード GOLDの前年の年間利用合計金額が、100万円(税込)以上で11,000円相当、200万円(税込)以上で22,000円相当のクーポンを貰うことができます。

クーポンは、ドコモグループサービスである、ケータイ購入割引クーポン、dファッションクーポン、dショッピング、dミールキット、dブック、メルカリなどで利用できるクーポンを選ぶことができます。

年間100万円以上と聞くと、そんなに利用することはないと思われるかもしれませんが、月々に換算すると約83,333円となるため、難しい条件ではありません。

しかも、税込金額での累計金額となるので税込か税別なのかは大きな違いになってきます。

年間200万以上となると月に約166,666円となってくるので、クリアできる方は限られてくるかもしれませんが、22,000円相当のクーポンプレゼントは魅力的です。

特典達成できるとダイレクトメールが届くので、ダイレクトメールに記載されている専用ページから特典を申込みすることができます。

公式サイトAmazonやメルカリなどネットショッピングで最大4.5%還元!最大11,000ポイントプレゼント中!dカード GOLD

海外旅行傷害保険が最高1億円、国内旅行傷害保険が最高5,000万円

dカード GOLDは海外旅行傷害保険が最高1億円、国内旅行傷害保険が最高5,000万円付帯しています。

特に、海外旅行傷害保険は自動付帯となっているので、dカード GOLDで旅行代金を支払ってなくても補償してくれます。(一部利用付帯あり)

さらに、家族会員もまった同じ補償内容となるので、家族旅行も安心していくことができます。

さらに、海外旅行傷害保険には家族特約が付いており、本会員のお子さんなどがケガや病気をした場合も補償してくれます。

本会員・家族会員とも、国内・海外旅行時の航空便遅延費用補償も付帯しているので、もし飛行機が遅延したりスーツケースが紛失しても補償してくれます。

年間300万円補償で安心ショッピング!

dカード GOLDにはお買物あんしん保険が年間300万円付帯しています。

海外・国内問わず、dカード GOLDで買い物した商品が偶然の事故などで破損や盗難にあった場合の損害を補償してくれます。

自己負担額は1事故3,000円と負担額少なく、購入日から90日間が補償対象期間となっています。

d払いとdカード GOLDの組み合わせでポイントアップ

d払いとdカードの組み合わせでポイントアップ
画像:d払い(https://nttdocomo-ssw.com/)

dカード GOLDは、クレジット払いをすると還元率が1.0%でクレジットカードとしては還元率は悪い方ではありません!

でも、せっかく貯めるのであれば、もっと貯めたいですよね!dポイントを効率的に貯めるには、dカード GOLDとd払いの組み合わせです。

d払いはドコモのスマホ決済サービスで、支払い方法を「電話料金合算払い」「d払い残高からのお支払い」「クレジットカード」と選ぶことができます。

電話料金合算払いは、ドコモユーザーのみとなり、電話料金の引落しを銀行口座にしていた場合は、d払いでのポイント0.5%分しか貯めることができません。

2.5%が常に貯まる

d払いの紐付けをdカード GOLDにすることで、d払い利用時に0.5%、dカード GOLDの請求時に1.0%となり合計で1.5%の還元率となります。

さらに、d払いはインターネットでの支払いも可能なお店もあり、d払いはインターネットでは2倍となり1.0%と、dカード GOLD請求時の1.0%で合計2.0%の還元率となります。

d払いができるところであれば、dカード GOLDで設定したd払いがおすすめです!

さらにdポイントはdポイントカード提示でもポイントを貯めることができるので、お店によって異なりますが100円につき1ポイントが貯まるお店であれば還元率は最大で2.5%となりますよ!

もともと、d払いをしていた方は、d払いの支払い方法をdカード GOLDに変更するだけで、還元率が0.5%から最大2.5%になるため、dカード GOLDを持ってないというだけで最大2.0%分も損していることになります。

もし、d払いができないお店でiDが利用できる場合は、d払いにはd払い(iD)もあるので、d払いのアプリ上でiDの設定を忘れずにしておきましょう!

■dカード GOLD+d払い+dポイントカードでポイント3重どりができる街のお店(一部)※店名をクリックで詳細記事
COCO’S(ココス)2.0%還元バーミヤン2.0%還元
はま寿司2.0%還元丸亀製麺2.5%還元
かっぱ寿司2.0%還元ココカラファイン2.0%還元
すき家2.0%還元日高屋2.5%還元
ガスト2.0%還元から好し2.0%還元
モスバーガー2.0%還元鎌倉パスタ2.5%還元
サンマルクカフェ2.5%還元倉敷珈琲店2.5%還元
ビッグボーイ2.0%還元しゃぶ葉2.0%還元

注意点

d払い(iD)が利用できるのはAndroidのスマートフォンのみとなっており、iPhoneの方は利用できません。

dカードGOLDのキャンペーン

公式サイトAmazonやメルカリなどネットショップで最大4.5%還元!最大11,000ポイントプレゼント中!dカード GOLD公式サイト

もっと詳しく知りたい方は、【口コミ】ドコモdカード GOLDの評判から年会費や審査・メリットまで徹底解説!を読んでみてくださいね!

dカード GOLDの特典や年会費・ポイント還元を解説【2022年11月最新版】

dカード GOLDの口コミ・評判。dカード GOLDの年会費や審査、豊富なメリットを詳しく解説。

ドコモユーザーはケータイ利用料金の10%と高還元! 毎週金曜・土曜日はd払い併用でAmazonなどのネットショップで4.5%還元!

ケータイ補償が最大10万円!ゴールドカードにも関わらず最短5分でスピード発行できるクレジットカードです。

■dカード GOLDの基本情報
年会費11,000円(税込)
発行スピード最短5分審査完了
国際ブランドVISA・Mastercard
申込み資格満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
ポイント還元率1.0%~4.5%
100円=1ポイント(税込・1回の利用金額毎・端数切捨て)
ポイント名称dポイント(有効期限:48ヵ月)
追加カード家族カード1枚無料 2枚目以降1,100円(税込)
ETCカード無料
付帯保険海外旅行傷害保険最高1億円
国内旅行傷害保険最高5,000万円
航空機遅延費用が最高2万円
お買物あんしん保険年間最高300万円まで
スマホ決済d払い
Apple Pay(iD)
電子マネーiD
楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
タッチ決済VISAタッチ決済
Mastercardコンタクトレス

Amazonのオフィシャルクレジットカード3位 Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercard

Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercard

Amazon Mastercardの特徴

  • 年会費無料
  • 最短3分の仮カードで発行
  • Amazonへのクレジットカード登録不要
  • Amazonプライム会員なら還元率2.0%
  • Amazonでの利用で商品発送後にAmazonアカウントへ自動ポイント付与
  • Amazon以外での支払いでもAmazonポイントが貯まる
  • セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで還元率1.5%
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円
  • ショッピング補償が年間200万円

Amazonのクレジットカードと言えば、Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercardです。

Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercardの違いはAmazonのサービスであるプライム会員かどうかになってきます。

すでにプライム会員であれば、Amazon Prime Mastercardで、プライム会員以外であればAmazon Mastercardとなります。

クレジットカードを申込む時にAmazonのプライム会員資格かどうかなどの情報がカード会社(三井住友カード)へ連携されるため、自分でどちらかを選ぶ必要がなく自動的に判定されるので確認する必要はありません。

Amazon MastercardであればAmazonでの買い物で還元率1.5%、Amazon Prime Mastercardであれば2.0%と0.5%の還元率の差が出てきます。

Amazon以外での買い物でも還元率1.0%で、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンでの買い物で還元率1.5%となるため、Amazon以外での買い物でも、どんどんポイントを貯めていくことができます。

Amazonのためのクレジットカードだけあって貯まるポイントもAmazonポイントとなっており、Amazonアカウントへ自動的にポイントが付与されます。

Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercardは年会費無料にも関わらず、海外旅行傷害保険が最高2,000万円、ショッピング補償が年間200万円の補償が付帯としっかりしています。

こんな方におすすめ!

  • Amazonでほとんどの買い物をしている方
  • とにかくAmazonポイントを貯めたい方
  • コンビニの利用が多い方
  • 急いでクレジットカードが欲しい方

審査申込み資格と詳細

審査申込み資格と詳細

Amazon Mastercardの審査申込み基準

Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercardの審査申込み基準は「満18歳以上(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要」となっています。

Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercardの審査申込み基準には収入についての記載がないため、学生、主婦、パート、アルバイト、年金受給者の方も申込みOKのクレジットカードです。

最短3分で仮カードが発行!すぐに使える

最短3分で仮カードが発行!すぐに使える

Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercardは最短3分で仮カード(Amazonテンポラリーカード)が発行されます。

Amazonテンポラリーカードの利用可能枠は3万円と少ない枠とはなりますが、最短3分でカード番号が発行されます。

Amazonテンポラリーカードが発行されると自動的にAmazonアカウントに登録されるので、すぐにAmazonで買い物をすることができます。

年会費無料のクレジットカードなのでAmazon用としてAmazon Mastercardを発行するのもおすすめです。

Amazonでの利用で最大2.0%

Amazonでの利用で最大2.0%

Amazon MastercardとAmazon Prime MastercardはAmazonでの買い物でしっかりとポイントを貯めることができます。

Amazonで日用品、家電、食料品などを購入している方であれば、持っておきたいクレジットカードであることには間違いありません。

Amazon Prime Mastercardであれば、Amazonでの買い物は2.0%、Amazon Mastercardだと1.5%となります。

嬉しいことに貯まるポイントはAmazonポイントでAmazonでの利用の場合は、商品発送後にAmazonアカウントへ自動的にポイントが付与されます。

つまり勝手にポイントが付与されるので、ポイントの交換などの手続きが一切ありません!

Amazon以外での利用でも1.0%が付与、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンで利用すると還元率が1.5%となっており、翌月15日までにAmazonアカウントへ自動的にポイントが付与されます。

自動的にAmazonアカウントに付与されたAmazonポイントは、1ポイント=1円としてAmazonで利用することができるので、次回の買い物時に利用するかポイント貯めて何か大きな買い物のときに利用するものありです。

Amazonポイントの有効期限は、最後の購入もしくはポイント獲得から1年間ということになるので、毎月何かしらAmazonで買い物をするかクレジットカードとして利用すればAmazonポイントの有効期限はないと言えます!

Amazonポイントは、Amazonギフト券、Amazonフレッシュ商品、定期おトク便やデジタルコンテンツ商品(kindle本を除く)支払いには利用できませんが、1ポイントから利用することができるので、ポイントが使えなくて困るということは、ないと言えます。

Amazonプライム会員のメリット

Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercardの違いはAmazonのプライム会員かどうかで手元に届くカードデザインとAmazonでの還元率の違いだけで、他の付帯サービスはまったく同じものとなります。

Amazonをよく利用する方であれば、Amazonプライム会員に入っていればAmazon Prime Mastercardでの買い物で還元率2.0%になるうえに、Amazonでさまざまなサービスを受けることができます。

特に、Primeマークのついた商品を購入するときに購入金額関係なく、お急ぎ便、当日お急ぎ便、お届け日時指定便を回数の制限なしで無料で利用することができます。

Primeマークの付いた商品であれば、少額の商品でも最短当日届くので何か買い忘れたとなった時でも、注文する時間が間に合えば当日に荷物が届きます。

お急ぎ便、当日お急ぎ便はプライム会員以外が利用しようとすると1回で510円~550円もかかってしまうため、Amazonをよく利用している方であれば加入がおすすめです。

Amazonプライム会員は、2つのプランがあり年間プランだと4,900円(税込)、月間プランだと500円(税込)となります。

月間プランで1年間会員になると6,000円(税込)と高くなるので年間プランがおすすめです。

Amazonプライム会員は確かに安くはありませんが、Amazonでの配送が早くなること以外にも、Amazonプライム会員特典としてAmazonのサービスを追加料金なしで利用できるのでトータルで考えると加入しててもったいないと感じることは少ないと言えます。

■Amazonプライム会員の一部の特典

  • Amazonで無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料:サイズの大きな商品や重たい商品など配送時に特別な取扱いが必要な商品の手数料が無料
  • Prime Video:映画やTV番組などが追加料金なし
  • Prime Videoチャンネル:月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービス
  • Prime Music:200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを追加料金なしで楽しめる
  • Amazon Photos:Amazon Driveに写真を容量無制限で保存可能
  • Prime Reading:対象のkindle本が追加料金なしで読み放題

Amazon Mastercardの基本情報

Amazon MastercardとAmazon Prime Mastercardは最短3分でAmazonで買い物ができるクレジットカード

Amazonでの買い物が少なくてもしっかり日頃の買い物でAmazonポイントが貯まるクレジットカードです。

Amazon Mastercardの基本情報
年会費無料
発行スピード最短3分でカード番号発行
国際ブランドMastercard
申込み資格満18歳以上(高校生除く)
ポイント還元率1.0%~2.0%
ポイント名称Amazonポイント
追加カード家族カード
ETCカード
iD専用カード
付帯保険海外旅行傷害保険 最高2,000万円
お買物安心保険 年間200万円
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
電子マネーiD
タッチ決済Mastercardコンタクトレス決済
マイル交換-

券面にカード番号がない安全なクレジットカード4位 三井住友カード(NL)

三井住友カード ナンバーレス

三井住友カード(NL)の特徴

  • 年会費無料
  • ポイントUPモール経由のAmazonで最大4.5%
  • 最短5分で審査完了!すぐに使える!
  • Visa国内初のカードレスクレジットカード
  • セブンイレブン・ローソンなどと、マクドナルドでVisaのタッチ決済、Mastercard®コンタクトレス利用で最大5.0%ポイント還元!
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円(利用付帯)
  • 選んだ3つのお店でポイント+0.5%還元!※商業施設内などの一部店舗は除く
  • Vポイントアプリで1ポイント=1円で利用できる

ポイントUPモール経由のAmazon利用で最大4.5%還元

ポイントUPモール経由のAmazon利用で最大4.5%還元

三井住友カード会員だけが利用できるポイントUPモールと呼ばれるショッピングモールがあります。

ポイントUPモールは、三井住友カード(NL)会員になるとカード番号を確認するため、VpassのIDとパスワード設定を行いますが、IDとパスワードがあればOKでポイントUPモールで別に新規登録などの手続きは必要ありません。

ポイントUPモール内にあるAmazonを開くと、いつもと変わらないAmazonのサイトが開くので、あとはいつも通り商品を選び支払い方法を三井住友カード(NL)にするだけで還元率が最大4.5%となります!

ポイントUPモール経由のAmazonでポイントアップは+0~+4.0%となっています。

三井住友カード(NL)の通常還元率が0.5%となるため、ポイントUPモール経由のAmazonでの買い物は0.5%~4.5%となります。

ポイントUPモール経由のAmazonで最大4.5%にするには、対象カテゴリーの対象商品を購入するだけです。

対象カテゴリーは毎月変わるため、利用する前に確認しておくと間違いありません。

例えば、対象カテゴリーがAmazon Fashionであれば、服、ファッション小物などはポイントアップ対象になるけど、スポーツ・アウトドア関連ファッションは対象外など対象カテゴリー、対象商品が異なるので注意が必要です。

毎回確認するのが面倒という方は、三井住友カード(NL)会員であればAmazonでの買い物を必ずポイントUPモールを経由して買い物をすればOKで、少なくても0.5%のポイントは付与されます。

三井住友カード(NL)のキャンペーン

公式サイト最大6,500円相当プレゼント中!対象コンビニとマクドナルドで最大5.0%ポイント還元の三井住友カード(NL)公式サイト

5.0%ポイント還元対象が大幅に増加!(セイコーマート・ポプラ・すき家・ココス・はま寿司・サイゼリヤ・ドトールコーヒーショップ・エクセルシオール カフェ・かっぱ寿司)

※ 最短5分発行受付時間:9:00~19:30※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

貯まったポイントはVポイントアプリにチャージして支払いに使える

三井住友カード(NL)はポイントUPモール経由でAmazonで買い物をすると最大4.5%の還元率となりVポイントが貯まっていきます。

貯まったVポイントをVポイントアプリ(プリペイド)にチャージすることで、1ポイント=1円分としてApple PayやGoogle Payに設定することでVisaのタッチ決済かiDでお店で支払いが可能になります。

また、ネットショッピングも可能になるので、貯まったポイントでAmazonで買い物することも可能になります。

Vポイントアプリ内にカード情報を確認するところがあるので、そちらからカード番号、有効期限、セキュリティコードを確認してAmazonで買い物することができますよ!

対象コンビニとマクドナルドで最大5.0%ポイント還元

三井住友カード(NL)はタッチ決済の併用で最大5%還元

三井住友カード(NL)は、Amazon以外でもどんどんポイントを貯めていくことができます!

毎日利用しているといっても過言ではないコンビニのセブンイレブン・ローソンなどと、マクドナルドの店頭で三井住友カード(NL)を利用すると、なんとポイント最大5倍となり還元率が2.5%となります。

さらにタッチ決済で利用するとプラス2.5%が追加されて最大5.0%ポイント還元になりますよ!

対象コンビニとマクドナルドでタッチ決済するだけで合計5.0%還元率となるため、少し離れていてもセブンイレブン・ローソンなどのどこかで買い物するとお得になりますよ。

三井住友カード(NL)のキャンペーン

公式サイト最大6,500円相当プレゼント中!対象コンビニとマクドナルドで最大5.0%ポイント還元の三井住友カード(NL)公式サイト

5.0%ポイント還元対象が大幅に増加!(セイコーマート・ポプラ・すき家・ココス・はま寿司・サイゼリヤ・ドトールコーヒーショップ・エクセルシオール カフェ・かっぱ寿司)

※ 最短5分発行受付時間:9:00~19:30※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

三井住友カード(NL) の審査申込み資格と詳細

三井住友カード ナンバーレスは最短5分で審査完了

三井住友カード(NL)の審査申込み基準

三井住友カード(NL)の審査申込み基準は「満18歳以上(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要」となっています。

収入についての記載ないというこは、学生、主婦、パート、アルバイト、年金受給者の方も申込みOKのクレジットカードです。

\ 最大8,000円相当プレゼント中 /

三井住友カード(NL)公式サイト

詳しく
【口コミ】三井住友カード(NL)のメリットや評判!年会費・審査・キャンペーンを徹底解説
三井住友カード(NL)のメリットや口コミ【2022年最新】年会費・審査・キャンペーンを徹底解説

三井住友カード(NL)の口コミや評判、メリットを解説。カード番号記載のないクレジットカード三井住友カード(NL)は年会費無料で海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯!

三井住友カード(NL)の基本情報

三井住友カード(NL)は券面にカード番号の記載がない安全なクレジットカード

驚異の最短5分発行!海外旅行傷害保険が最大2,000万円が付いてくる話題のクレジットカードです。

■三井住友カード(NL)の基本情報
年会費永年無料
発行スピード最短5分でカード番号発行(最短5分発行受付時間:9:00~19:30)
国際ブランドVISA・Mastercard
申込み資格満18歳以上(高校生除く)
ポイント還元率0.5%~5.0%
200円=1ポイント(税込・月額累計から換算)
ポイント名称Vポイント
追加カード家族カード永年無料
ETCカード初年度無料 翌年度550円(税込)※年1回以上の利用で翌年度も無料
付帯保険海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
スマホ決済Apple Pay(iD・Visaのタッチ決済、Mastercard®コンタクトレス)
Google Pay(iD・Mastercard®コンタクトレス)
電子マネーiD
楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
タッチ決済Visaのタッチ決済、Mastercard®コンタクトレス
利用可能枠総利用枠~100万円
カードショッピング利用枠~100万円
リボ払い・分割払い利用枠0~100万円
キャッシング利用枠総利用枠内で設定
支払い方法1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/ボーナス2回払い/リボ払い/分割払い
締日・支払日毎月15日締め、翌月10日/月末締め、翌月26日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

入会6ヶ月間はオリコモール経由のAmazonで最大還元率6.5%5位 オリコカード ザ ポイント(Orico Card THE POINT)

入会6ヶ月間はオリコモール経由のAmazonで最大還元率6.5%

オリコカード ザ ポイントの特徴

  • 年会費無料
  • 入会6ヶ月間は還元率2.0%
  • オリコモール経由のAmazonで入会半年間は最大6.5%
  • オリコモール経由のAmazonで最大5.5%
  • Amazon以外でいつでも還元率1.0%
  • iDもQUICPayも使える!

オリコカード ザ ポイントは(Orico Card THE POINT)でいつも通りAmazonで買い物すると還元率は1.0%となりますが、オリコモールを経由するだけで最大4.5%で オリコカード ザ ポイントで支払うことで通常ポイント1.0%も付与されるので合計最大5.5%の還元率となります!

さらに、オリコカード ザ ポイントは入会して6ヶ月は通常ポイントが2.0%となるため、オリコモール経由でAmazonの支払いをオリコカード ザ ポイントで行うと最大6.5%の驚きの還元率となります。

ただし、オリコモール経由のAmazonは対象カテゴリー対象商品のみとなっています。

もし、対象外の場合は、オリコカード ザ ポイントの通常ポイントの1.0%、入会後6ヶ月間であれば2.0%となります。

最大6.5%になるのは限られたカテゴリーで対象商品と入会後6ヶ月間のみとなりますが、入会後6ヶ月後でも最大5.5%となるので、かなりの高還元率になります。

日常使いをしても還元率1.0%となるので、しっかりとポイントを貯めていくことができます。

貯まったポイントをAmazonギフト券に1ポイント=1円分相当のまま交換することもできるので、普段からオリコカード ザ ポイントでポイントを貯めてAmazonギフト券に交換してAmazonでの買い物を楽しむことができちゃいます!

\ 最大8,000ポイントプレゼント /

オリコカード・ザ・ポイント公式サイト

こんな方におすすめ!

  • 大きな買い物が決まっている方
  • いつも決まったお店がない方
  • 年会費無料のクレジットカードを探している方

オリコカード ザ ポイントの審査申込み資格と詳細

オリコカード ザ ポイントの審査申込み基準

オリコカード ザ ポイントの審査申込み基準は「原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)」となっています。

オリコカード ザ ポイントの審査申込み基準には収入についての記載がないたので、主婦・パート・アルバイト・学生の方でも申込み可能です。

入会後6ヶ月は還元率2.0%

入会後6ヶ月は還元率2.0%
最初の6ヶ月間はポイント還元が大幅優遇

オリコカード ザ ポイントは入会後6ヶ月間は還元率が2.0%にアップします!

通常は、100円(税込)につき1ポイントですが、6ヶ月間は100円(税込)につき2ポイントが付与されます。

何か大きな買い物を考えている方であれば、オリコカード ザ ポイントを発行してから買い物をすれば、通常の2倍のポイントを貯めることが可能になります。

ただし、上限が決まっており利用金額でいくと50万円(税込)までとなっています。大きな買い物をしなくても6ヶ月間で50万円(税込)は月に83,333円は利用可能なので、十分ポイントを貯めることができます。

限度いっぱいまで利用したら、6ヶ月間で10,000ポイントを貯まることになります。

\ 最大8,000ポイントプレゼント /

オリコカード・ザ・ポイント公式サイト

Amazonはオリコモール経由でポイント還元アップ!

オリコカード ザ ポイントを利用してAmazonでお得に買い物するには、オリコモール経由して買い物するだけとなっています。

オリコモールとはオリコ会員だけが利用できるショッピングモールで、オリコモール経由でAmazonを利用してオリコカード ザ ポイントで支払いをすると通常よりポイントを多く獲得することができます。

オリコモール内にあるAmazonを開くと、いつもと変わらないAmazonのサイトが開くので、あとはいつも通り商品を選び支払い方法をオリコカード ザ ポイントにするだけで還元率が最大5.5%となります!

オリコモール経由のAmazonでポイントアップは+0~+4.0%となっています。

オリコカード ザ ポイントの通常還元率が1.0%となるため、オリコモール経由のAmazonでの買い物は1.0%~5.0%となりますが、なんとオリコカード ザ ポイントには特別加算ポイントでさらに0.5%が加算されます。

つまり、オリコモール経由でAmazonでオリコカード ザ ポイントで支払いをすると最大5.5%となります。

注意ポイント

但し、注意が必要で、すべてのAmazon商品が最大5.5%のポイント対象とはならず、対象カテゴリーの対象商品を購入のみとなります。

対象カテゴリーは毎月変わるため、利用する前に確認しておくと間違いありません。

例えば、対象カテゴリーがAmazon Fashionであれば、服、ファッション小物などはポイントアップ対象になるけど、スポーツ・アウトドア関連ファッションは対象外など対象カテゴリー、対象商品が異なるので注意が必要です。

毎回確認するのが面倒という方は、オリコカード ザ ポイント会員であればAmazonでの買い物を必ずオリコモールを経由して買い物をすればOKです。

そうすれば、少なくても1.0%のポイントは付与されます。(特別加算ポイントはオリコモールポイント付与対象を購入時のみ付与されるため)

もちろん、入会後6ヶ月間は通常ポイントが2.0%となるため、オリコモール経由のAmazonでオリコカード ザ ポイントで支払いをした場合の還元率は2.0%~6.5%となります!

\ 最大8,000ポイントプレゼント /

オリコカード・ザ・ポイント公式サイト

オリコカード ザ ポイントの基本情報

オリコカード ザ ポイント(Orico Card THE POINT)はポイント還元に特化したクレジットカード

最初の6ヶ月は2.0%還元! オリコモール経由でAmazonや楽天市場などでさらにポイントアップ

オリコカード ザ ポイントの基本情報
年会費無料
発行スピード1週間程度
国際ブランドMastercard・JCB
申込み資格原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)
ポイント還元率1.0%
入会後6ヶ月間2.0%
ポイント名称オリコポイント
追加カード家族カード
ETCカード
QUICPayカード型
付帯保険-
スマホ決済Apple Pay
電子マネーiD
QUICPay
タッチ決済-
マイル交換ANAマイル
JALマイル

Amazonの買い物でマイルが貯まる!6位 JALカード

Amazon利用で最大5%マイル還元

JALカードの特徴

  • 初年度年会費無料
  • 日頃の買い物でJALマイルがどんどん貯まる
  • JALマイレージモール経由のAmazonでマイルが貯まる!
  • 国内・海外旅行傷害保険最高1,000万円が自動付帯
  • アメックスなら国内・海外旅行傷害保険が最高3,000万円!

マイルと言えば飛行機に乗らないと貯まらないと思っている方もいるかもしれませんが、日頃の買い物をJALカードでするだけで、マイルを貯めていくことができます!

さらに、JALマイレージモール経由のAmazonでJALカードで買い物するとマイル付与率が最大4.5%となります。

ショッピングマイル・プレミアムはさらにお得!

また、JALカードは、普段の買い物で200円(税込)ごとに1マイルが付与されますが、年会費3,300円(税込)のショッピングマイル・プレミアムに入会することで100円(税込)につき1マイルを貯めることができるようになります。

JALマイレージモール経由での買い物もショッピングマイル・プレミアムに入会しているかどうかで貯まるマイル数は変わり、加入している場合は、Amazonでの買い物が最大5.0%のマイル還元になります。

JALマイレージモール以外にも、JALカード特約店でJALカードで支払いをするとマイルを2倍貯めることができます!

例えば、ファミリーマートでJALカードを利用した場合は、ショッピングマイル・プレミアムに入会している場合は、100円につき2マイル、入会してない場合は200円につき2マイルを貯めることができちゃいます!

マイルが貯まれば、国内・海外特典航空券や国際線アップグレード特典、JMB提携社特典航空券などに交換することが可能になります。

\ 最大4,500マイルプレゼント /

JALカード公式サイト

こんな方におすすめ!

  • マルイを貯めたい方
  • 旅行が好きな方
  • 国内・海外旅行傷害保険を手厚くしたい方

JALマイレージモール経由Amazonで最大5.0%マイル還元!

JALマイレージモール経由Amazonで最大5.0%マイル還元!

JALカードにはJALマイレージモールと呼ばれる会員限定のショッピングモールがあり、JALマイレージモール経由で買い物をすると通常より、マイルを多く貯めることができます。

JALマイレージモールには、もちろんAmazonがありJALカードで買い物をすると、マイル還元が0.5%~4.0%となり、JALカード支払いとなるため通常マイル分がさらに0.5%加算されるため、マイル還元率が1.0%~4.5%となります。

JALマイレージモール経由のAmazonでマイル還元率は+0~+4.0%となっています。

JALカードの通常マイル還元率が0.5%となるため、JALマイレージモール経由のAmazonでの買い物のマイル還元率は0.5%~4.5%となります。

年会費3,300円(税込)のショッピングマイル・プレミアムに加入していた場合は、さらに0.5%加算となるため最大マイル還元率が5.0%となります

注意ポイント

但し、注意が必要で、すべてのAmazon商品が最大5.0%のマイル対象とはならず、対象カテゴリーの対象商品を購入のみとなります。

対象カテゴリーは毎月変わるため、利用する前に確認しておくと間違いありません。

例えば、対象カテゴリーがAmazon Fashionであれば、服、ファッション小物などはポイントアップ対象になるけど、スポーツ・アウトドア関連ファッションは対象外など対象カテゴリー、対象商品が異なるので注意が必要です。

マイルが貯まるJALマイレージモール
JALマイレージモールを経由するだけどマイル獲得が増える

毎回確認するのが面倒という方は、JALカード会員であればAmazonでの買い物を必ずJALマイレージモールを経由して買い物をすればOKです。

そうすれば、少なくても1.0%のマイルは付与されます。(ショッピングマイル・プレミアム加入の場合)

貯まったマイルで旅行に行かない場合は、Amazonギフト券に交換することも可能で、10,000マイル=10,000円相当のAmazonギフト券と交換可能です。

1マイル=1円相当となってしまうため、特別航空券に交換するよりは1マイルが下がってしまいますが、旅行に行けない時などには利用するのもおすすめです。

\ 最大4,500マイルプレゼント /

JALカード公式サイト

公共料金の支払い、普段の買い物でマイルが貯まる

公共料金の支払い、普段の買い物でマイルが貯まる

マイルは通常、飛行機に乗らないとマイルが貯まらないものですが、JALカードはJALのクレジットカードということだけあって、クレジットカードを利用すれば、200円(税込)につき1マイルが付与されます。

今まで通り街中での支払いをJALカードにするだけで、毎月マイルが貯まっていき、貯まったマイルで好きなところへ旅行に行ったり、海外旅行の際にエコノミークラスからビジネスクラスへマイルでアップグレードしたりすることができちゃいます!

ただ、200円(税込)につき1マイルだと、なかなか特典航空券に交換するには時間がかかってしまうため、効率アップさせるにはJALカードショッピングマイル・プレミアムに加入がおすすめです。

ショッピングマイル・プレミアムはカードの年会費とは別に3,300円(税込)の年会費が必要になってきますが、200円(税込)につき1マイルが100円(税込)につき1マイルを貯めることが可能になります。

マイル還元率が0.5%から1.0%にアップすると、マイルが倍で貯まっていくことになるのでより遠くの場所への特典航空券と交換することができるようになります。

JALカード特約店でマイルが最大4倍に!

JALカード特約店でマイルが最大4倍に!
引用:JALショッピングマイル・プレミアム(https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalcard/function/jpp.html)

JALカードには特約店が多くあり、特約店でJALカードで支払いをすると通常の2倍マイルを貯めることができます。

年会費3,300円(税込)のショッピングマイル・プレミアムに加入していると特約店での買い物が通常の4倍となるので、特約店で10,000円の買い物をした場合、200マイルを貯めることが可能になります。

JALカード特約店には、ENEOS、イオン、スターバックス(オンライン入金)、ファミリーマート、ウエルシア、マツモトキヨシ、ロイヤルホストなど利用しやいお店ばかりです!

JALカード特約店で買い物するだけで通常のマイル2倍ですが、年会費3,300円(税込)払うだけで特約店での利用が通常の4倍マイルを貯めることが可能になります。

JALカードの審査申込み資格と詳細

JALカードの審査申込み基準

JALカードの審査申込み基準は「18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、日本国内でのお支払いが可能な方」となっています。
また、国際ブランドをアメックスを選んだ場合は「18歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)」と少し厳しくなってきます。

JALカードを申込みする際に、国際ブランド選ぶことになりますが、VISA、Mastercard、JCB、アメックスの4つから選ぶことになっています。

どの国際ブランドを選んでも初年度年会費無料となりますが、次年度以降の年会費が国際ブランドによって異なってきます。

VISA、Mastercard、JCBの次年度の年会費は、2,200円(税込)、アメックスは6,600円(税込)となっており、年会費が高くなればなるほど付帯サービスは充実してきますが、その分審査も厳しくなってきます。

そのため、審査申込み基準もアメックスは、「本人または配偶者に安定した収入」の記載があります。

VISA、Mastercard、JCBであれば専業主婦、学生、アルバイト、パートの方でも申込み可能で、アメックスの場合は、学生以外の専業主婦、アルバイト、パートの方であれば申込み可能です。

\ 最大4,500マイルプレゼント /

JALカード公式サイト

JALカードの基本情報

JAL普通カードは日頃の買い物でマイルが貯まるクレジットカード

ショッピングマイル・プレミアム加入でマイルがどんどん貯まる!海外旅行傷害保険が自動付帯だからサブカードとしてもおすすめのクレジットカードです。

JALカードの基本情報
年会費初年度年会費無料
次年度年会費2,200円(税込)
次年度年会費6,600円(税込)(アメックスのみ)
発行スピード約2週間
国際ブランドVISA・Mastercard・JCB・AMEX
申込み資格JCB、VISA、Mastercard:
18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、日本国内でのお支払いが可能な方
アメックス:
18歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)
ポイント還元率0.5%(マイル付与)
ポイント名称JALショッピングマイル
追加カード家族カード
ETCカード
JMB WAONカード
付帯保険海外旅行傷害保険 最高1,000万円(アメックス:最高3,000万円)
国内旅行傷害保険 最高1,000万円(アメックス:最高3,000万円)
スマホ決済Apple Pay
電子マネーQUICPay
タッチ決済Visaタッチ決済
マイル交換JALマイル

AmazonはモバイルSuicaで還元率1.5%!7位 ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードの特徴

  • AmazonでモバイルSuicaで支払うと還元率1.5%に!
  • 初年度年会費無料
  • 次年度以降も年1回利用で年会費無料
  • Suicaへオートチャージ可能
  • ビックカメラでの買い物が最大11.5%と驚異の還元率
  • 国内・海外旅行傷害保険が最大1,000万円
  • JRE POINT加盟店で提示だけでポイントゲット

Amazonはクレジットカード以外にもモバイルSuicaなどの電子マネーでも支払いが可能です。

モバイルSuicaが利用可能ということは、Suicaへのチャージで高還元率になるクレジットカードもAmazonとの相性がいいと言えます。

ビックカメラSuicaカードは、Suicaへオートチャージすることができる上に、Suicaへのチャージの還元率が1.5%となっており、もちろんモバイルSuicaも1.5%の還元率となります。

なので、Amazonでの買い物をモバイルSuicaで行うことで、実質1.5%の還元率となります。

さらにビックカメラSuicaカードは、ビックカメラでの買い物で最大11.5%と驚異の還元率となるので、家電好きの方にもおすすめのクレジットカードとなっています。

Amazonと同じくオンラインショッピングを楽しみたい方はビックカメラ.comもあり、還元率は11.0%と実店舗と0.5%の差しかないので、わざわざお店に行く必要もありません。

ビックカメラSuicaカードは、初年度年会費無料で次年度の年会費は524円(税込)ですが、年1回でも利用があれば次年度の年会費は無料になるので、実質、年会費無料のクレジットカードと言えます。

こんな方におすすめ!

  • Suicaを利用している方
  • 家電が好きな方
  • JRの利用が多い方
  • JRE POINTを集めている方

ビックカメラSuicaカードの審査申込み資格と詳細

ビックカメラSuicaカードの審査申込み基準

ビックカメラSuicaカードの審査申込み基準は、「日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(高校生を除く)」となっています。

ビックカメラSuicaカードの審査申込み基準には収入についての記載がないため、申込みやすいクレジットカードとなっています。

次年度以降は年会費が524円(税込)必要となっていますが、年1回でも利用すれば次年度以降の年会費は無料となるので、モバイルSuicaのオートチャージしてAmazonでモバイルSuicaで買い物するだけで年会費無料にすることができますよ!

AmazonでモバイルSuica利用で還元率1.5%

AmazonでのSuicaの利用方法

Amazonでの買い物はクレジットカードでと思いがちですが、実は電子マネーでの支払いも可能でモバイルSuicaでも支払いが可能となっています。

モバイルSuicaにオートチャージできるのはビューカードのみとなっていますが、ビックカメラSuicaカードもビューカードの1つとなるため、オートチャージすることが可能です。

モバイルSuicaへのオートチャージは、ビューカードへモバイルSuicaの会員情報に登録しておく必要がありますが、1回設定するだけなので都度チャージに比べたら手間ではありません。

モバイルSuicaへオートチャージの設定をビックカメラSuicaカードで完了すれば、チャージすると1,000円(税込)につき、15JRE POINTが付与され、1JRE POINT=1円相当なのでモバイルSuicaへのチャージの還元率は1.5%となります。

あとは、いつも通りAmazonで欲しいものを選び支払い方法をモバイルSuicaを選ぶだけとなります。

嬉しいことに、貯まるJRE POINTはSuicaはもちろんモバイルSuicaへ1JRE POINT=1円分としてチャージ出来るうえに、1ポイント単位から交換することができます。

つまり、モバイルSuicaでAmazonで買い物してポイントが貯まったら、貯まったポイントをチャージすることでで、またAmazonで買い物することが可能になります!

注意点

モバイルSuicaをAmazonで利用することが可能ですが、モバイルSuicaの利用上限は2万円までとなっているため、Amazonでの高額利用はできません。
ただし、Amazonでの2万円以上の買い物は、クレジットカードでビックカメラSuicaカードを利用すればOKです。ビックカメラSuicaカードでの支払いをした場合は、還元率1.0%となります。

ビックカメラで最大11.5%還元率!

ビックカメラの買い物で最大11.5%還元

ビックカメラSuicaカードは名前の通りビックカメラのクレジットカードです。

そのため、通常ビックカメラで10.0%還元の商品を買い物をするとき、ビックカメラSuicaカード以外のクレジットカード支払うと還元率が8.0%に下がってしまいます。

ビックカメラSuicaカードであれば、10.0%還元はそのままとなるので高還元率となります。

ビックカメラで最大11.5%還元率にするには、ビックカメラSuicaカードでチャージされたSuicaで買い物するだけです。

例えば、ビックカメラで還元率10.0%の20,000円(税込)の商品をビックカメラSuicaカードでチャージしたSuicaで支払いをすると、チャージ1.5%分としてJRE POINTを300ポイント、ビックカメラ10.0%分としてビックポイントを2,000ポイントとなり合計で2,300円相当のポイントを獲得することができます。

ビックカメラSuicaカードで貯まるポイントは2種類あり、ビックポイントとJRE POINTを貯めることができます。

Suicaはチャージ上限が2万円までとなっているため、大きな金額の買い物する際は、モバイルSuicaで2万円分を支払い残りをビックカメラSuicaカードで支払いをすればOKです!

なお貯まったビックポイントをSuicaへチャージすることは可能ですが、残念ながらモバイルSuicaへのチャージはできません。

また、1,500ビックポイント=1,000円分としてチャージとなり還元率は悪くなってしまいます。

そのため、ビックポイントはそのままビックポイント1ポイント=1円分としてビックカメラで利用した方がお得です!

ビックカメラSuicaカードの基本情報

AmazonでモバイルSuicaで買い物すると実質、還元率1.5%

ビックカメラでの買い物で最大11.5%!貯まったJRE POINTはモバイルSuicaへチャージが可能で年1回利用で年会費無料のクレジットカードです。

ビックカメラSuicaカードの基本情報
年会費初年度年会費無料(次年度以降は524円(税込))
※年1回利用で年会費無料
発行スピード1週間程度
国際ブランドVISA・JCB
申込み資格日本国内在住で電話連絡がとれる満18歳以上の方。(高校生を除く)
ポイント還元率1.0%~11.5%
ポイント名称JRE POINT
ビックポイント
追加カードETCカード
付帯保険海外旅行傷害保険 最高500万円
国内旅行傷害保険 最高1,000万円
スマホ決済Apple Pay
電子マネーSuica
タッチ決済-
マイル交換JALマイル

いつでもどこでも還元率1.2%8位 リクルートカード

リクルートカード
高還元1.2%のリクルートカード

リクルートカードの特徴

  • 年会費無料
  • いつでもどこでもAmazonでも還元率1.2%
  • 電子マネーチャージ毎月合計3万円まで1.2%
  • 国内・海外旅行傷害保険が最高2,000万円
  • ショッピング保険が最高200万円

リクルートカードは、どこで利用しても還元率が1.2%となるため、もちろんAmazonで利用しても還元率が1.2%となります。

もちろん、Amazonでの利用が多い方にとっては、Amazonに特化したクレジットカードの方がお得にはなりますが、他での還元率が低かったらトータルで見た時にお得になりません。

リクルートカードであれば、AmazonでもAmazon以外でも還元率が1.2%となるので、ポイントを貯めやすくなっています。

待ったポイントはAmazonでは利用できませんが、リクルートグループが運営しているもちろん、じゃらんnet、ポンパレモール、ホットペッパー、ホットペッパービューティー、Oisixなどで1ポイント=1円として利用することができます。

さらに、dポイントやPontaポイントに1ポイント=1ポイントに交換することもできるので、貯まったポイントの利用する場所で困ることはありません。

国内・海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯、ショッピング保険が最高200万円付帯と年会費無料のクレジットカードとしては優秀と言えます。

\ 最大8,000円分プレゼント (JCB限定・週末)/

リクルートカード公式サイトへ

こんな方におすすめ!

  • いつも行くお店がない方
  • ホットペッパービューティーを使っている方
  • Suica、楽天Edy、SMART ICOCAを利用している方
  • じゃらんnetを使っている方

リクルートカードのの審査申込み資格と詳細

リクルートカードの審査申込み基準

リクルートカードの審査申込み基準は「18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方。」となっています。

リクルートカードの審査申込み基準には収入ついての記載はありますが「本人または配偶者」となっています。

つまり、専業主婦の方でも配偶者の方に安定した収入があれば問題ないなく申込みすることが可能ですし、学生の方も申込むことができるので、そこまで審査は厳しくはないと言えます。

どこで利用しても還元率1.2%

どこで利用しても還元率1.2%

リクルートカードは、いつでもどこでも還元率が1.2%となります。

通常、特約店など特定のお店で利用した場合のみ高還元率が多く、基本の還元率が0.5%と低く設定されていることが多い中、リクルートカードは公共料金や税金などの支払いをしても還元率1.2%となります。

もちろん、Amazonでの買い物も還元率が1.2%となるので、しっかりとポイントを貯めていくことができます。

Amazon専用のクレジットカードと思わず、支払いするものすべてをリクルートカードでおこなうメインカードとして利用するのもおすすめです。

特約店などを意識しながら買い物するのが苦手な方にもぴったりのクレジットカードで、ふと立ち寄ったお店で気にすることなく買い物することができます。

しかも、リクルートカードは公共料金、税金などの支払いをしても還元率は変わらず1.2%となります。

毎月支払いが必要な公共料金や携帯電話などをリクルートカードに変更するだけでもポイントがどんどん貯めていくことができますよ。

他社ポイントに交換できる

貯まるポイントはリクルートポイントと呼ばれており、街中で利用しやすいPontaポイントやdポイントに1ポイント=1ポイントとして交換することができます。

もちろん、じゃらんnet、ポンパレモール、ホットペッパー、ホットペッパービューティー、Oisixなどで1ポイント=1円として利用することができます。

また、リクルートカードは対象の電子マネーへのチャージも合計で毎月3万円まで還元率1.2%が付与されます。

リクルートカードは年会費無料のクレジットカードなので対象の電子マネーへのチャージ用として発行するのもおすすめです。

\ 最大8,000円分プレゼント (JCB限定・週末)/

リクルートカード公式サイトへ

リクルートの基本情報

■リクルートカードの基本情報
年会費無料
発行スピード1~2週間程度
国際ブランドVISA・Mastercard・JCB
申込み資格満18歳以上(高校生除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.2%~4.2%
ポイント名称リクルートポイント
追加カード家族カード年会費無料
ETCカード年会費無料 新規発行手数料1,100円 JCBは無料
付帯保険海外旅行傷害保険 最大2,000万円
国内旅行傷害保険 最大1,000万円
ショッピング保険 200万円
カード盗難・紛失補償
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
電子マネーQUICPay
タッチ決済Visaタッチ決済
Mastercardコンタクトレス決済

dカード ポイントモール経由で最大還元率5.0%9位 dカード

dカード

dカードの特徴

  • 年会費無料
  • dカード ポイントモール経由で最大還元率5.0%
  • dカード特約店で最大4.0%の還元率
  • 最短5分で審査結果がでる!
  • d払いとの組み合わせ還元率アップ
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円
  • お買い物あんしん保険で最高100万円

dカードはドコモユーザー以外の方でも申込みできるクレジットカードで、dポイントを貯めてる方におすすめのクレジットカードとなります。

dカードでいつも通りAmazonで買い物すると還元率は1.0%となりますが、dカード ポイントモールを経由するだけで最大4.0%でdカードで支払うことで通常ポイント1.0%も付与されるので合計最大5.0%の還元率となります!

ただし、dカード ポイントモール経由のAmazonは対象カテゴリー対象商品のみとなりますが、対象外の場合では、dカードの通常ポイント1.0%が付与されます。

最大5.0%になるのは限られたカテゴリーで対象商品となりますが、かなりの高還元率になります。

dカード自体は、いつでもどこでも1.0%の還元率となるので還元率として優秀なクレジットカードと言えます。

さらに、dカードを利用して貯まるdポイントは、dポイント加盟店でdカードもしくはdポイントカードを提示すると支払方法を問わずポイントを貯めることができちゃいます。

d払いのできるお店であれば、dカードを設定したd払いで提示と支払いでdポイントの3重取りが可能になります!

\ 最大4,000ポイントプレゼント /

dカード公式サイトへ

こんな方におすすめ!

  • d払いを利用している方
  • パート・アルバイトでクレジットカードの審査が心配な方
  • ローソン・ファミリーマートをよく利用している方
  • 急いで審査を結果を知りたい方

dカードは最短5分で審査完了!dカード の審査申込み資格と詳細

dカードは最短5分で審査完了!dカードの審査申込み資格

dカードの審査申込み基準

dカードの審査申込み基準は、「満18歳以上であること(ただし、高校生を除きます。また、未成年者は親権者の同意が必要です。)」です。

dカードは、誰でも申込みやすい審査申込み基準となっており、収入についての記載もないため、学生や専業主婦、アルバイト・パートの方であっても申込みすることができます。

しかもスピーディー審査で申込み後、最短5分で審査が完了するので、あっという間に審査結果がでますよ!

dカード ポイントモール経由のAmazon利用で最大5.0%還元

dカード ポイントモール経由のAmazon利用で最大5.0%還元

dカード会員だけが利用できるdカード ポイントモールと呼ばれるショッピングモールがあります。

dカード ポイントモールは、dカードが登録されたdアカウントが必要になりますが、dカード ポイントモールでユーザー登録などは必要ないので、ログインすればすぐに利用することができます。

dカード ポイントモール内にあるAmazonを開くと、いつもと変わらないAmazonのサイトが開くので、あとはいつも通り商品を選び支払い方法をdカードにするだけで還元率が最大5.0%となります!

dカード ポイントモール経由のAmazonで買い物をすると+0~+4.0%となっています。

dカードの通常還元率が1.0%となるため、dカード ポイントモール経由のAmazonでの買い物は1.0%~5.0%となります。

\ 最大4,000ポイントプレゼント /

dカード公式サイトへ

注意ポイント

但し、注意が必要で、すべてのAmazon商品が最大5.0%のマイル対象とはならず、対象カテゴリーの対象商品を購入のみとなります。

対象カテゴリーは毎月変わるため、利用する前に確認しておくと間違いありません。

例えば、対象カテゴリーがAmazon Fashionであれば、服、ファッション小物などはポイントアップ対象になるけど、スポーツ・アウトドア関連ファッションは対象外など対象カテゴリー、対象商品が異なるので注意が必要です。

毎回確認するのが面倒という方は、dカード会員であればAmazonでの買い物を必ずdカード ポイントモールを経由して買い物をすればOKで、少なくても1.0%のポイントは付与されます。

dカード ポイントモールにはAmazon以外にも楽天市場やYahoo!ショッピング、じゃらんなどさまざまなサイトがあるため、ネットショッピングする際はdカード ポイントモールで探してから買い物することをおすすめします!

注意点

dカード ポイントモール経由のショッピングサイトの支払い方法をd払いにすると、dカード ポイントモールのポイントアップ対象外となります。

dカードはd払いとの組み合わせが最強

Amazonでの買い物はdカード ポイントモール経由のdカード払いにするとお得になりますが、街中などではdカードとd払いの組み合わせが最強となります!

dカードは、クレジット払いをすると還元率が1.0%となり年会費無料のクレジットカードとしては還元率は悪い方ではありません!

でも、せっかく貯めるのであれば、もっと貯めたいですよね!dポイントを効率的に貯めるには、dカードとd払いの組み合わせです。

d払いはドコモのスマホ決済サービスで、支払い方法を「電話料金合算払い」「d払い残高からのお支払い」「クレジットカード」と選ぶことができます。

d払いの紐付けをdカードにすることで、d払い利用時に0.5%、dカードの請求時に1.0%となり合計で1.5%の還元率となります。

さらに、d払いはインターネットでの支払いも可能なお店もあり、d払いはインターネットでは2倍となり1.0%と、dカード請求時の1.0%で合計2.0%の還元率となります。

d払いができるところであれば、dカードで設定したd払いがおすすめです!

さらにdポイントはdポイントカード提示でもポイントを貯めることができるので、お店によって異なりますが100円につき1ポイントが貯まるお店であれば還元率は最大で2.5%となりますよ!

もし、d払いができないお店でiDが利用できる場合は、d払いにはd払い(iD)もあるので、d払いのアプリ上でiDの設定を忘れずにしておきましょう!

注意点

d払い(iD)が利用できるのはAndroidのスマートフォンのみとなっており、iPhoneの方は利用できません。

ドコモ・ahamoユーザーならd曜日とd払いでAmazonで還元率3.0%

ドコモ・ahamoユーザーならd曜日とd払いでAmazonで還元率3.0%
引用:d払い(https://nttdocomo-ssw.com/keitai_payment/campaign/dp/cpn_dp5_sat.html)

dカードはドコモ・ahamoユーザー以外のかたでも利用できるクレジットカードですが、ドコモ・ahamoユーザーであればAmazonでの支払いをd払いにすることが可能です。

d払いには毎週金・土曜日にネットでd払いをすると最大4.0%になるd曜日があります。

d曜日は、毎月エントリーが必要ですが、先に買い物をした後にエントリーをしても対象となるので月末までにd曜日のエントリーさえ忘れなければ大丈夫です。

通常、d曜日対象のお店でdカードに設定したd払いで支払いをすると最大4.0%となりドコモ・ahamoユーザー以外でも利用することが可能です。

ただし、Amazonは残念ながらdカードに設定したd払いでの支払いをすることができません。

Amazonで利用可能なd払いは「docomo d払い」となり、ドコモやahamoの電話料金合算払いのみとなるため、ドコモ・ahamoユーザーのみ利用できます。

ドコモ・ahamoユーザーはAmazonでの支払いをd払いにすることで、いつでも還元率は1.0%となりd曜日にエントリーしていれば3.0%の高還元率となります。

Amazonでd払いを利用するには初期設定が必要になり、初期設定時にのみドコモネットワークで行うので、スマホのWiFiを切断してから行うようにしてください。

また、dポイントの設定を行えば嬉しいことに貯まっているdポイントをAmazonで利用することができちゃいます!

なお、dカード ポイントモールのポイントアップとの併用はできないので買い物するタイミングとdカード ポイントモール対象カテゴリ・商品かを確認するのがおすすめです。

\ 最大4,000ポイントプレゼント /

dカード公式サイトへ

dカードの基本情報

dカードはd払いとの組み合わせが最強!毎週金曜・土曜はネットショップで4.5%還元

驚異の最短5分審査!お買い物あんしん保険が年間100万円、dカードケータイ補償が最大1万円と、29歳以下なら国内・海外旅行傷害保険が最大2,000万円と付帯保険が充実したクレジットカードです。

■dカードの基本情報
年会費無料
発行スピード最短5分で審査完了!すぐに使える!
国際ブランドVISA・Mastercard
申込み資格日本国内在住の、満18歳以上の方(高校生を除く)
ポイント還元率1.0~4.0%
100円=1ポイント(税込・1回の利用金額毎)
ポイント名称dポイント(有効期限:4年間)
マイル交換JALマイル(5,000dポイント→2,500JALマイル)
追加カード家族カードなし
ETCカード初年度年会費無料 翌年度550円(税込)年1回以上の利用で翌年度の年会費無料
付帯保険海外旅行傷害保険 最高2,000万円(29歳以下のみ)
国内旅行傷害保険 最高1,000万円(29歳以下のみ)
お買い物あんしん保険 年間100万円
dカードケータイ補償 年間最大1万円 
スマホ決済Apple Pay(iD・Visaタッチ決済・Mastercardコンタクトレス)
電子マネーiD(一体型)
楽天Edy
モバイルSuica
SMART ICOCA
タッチ決済Visaタッチ決済
Mastercardコンタクトレス
支払い方法1回払い/2回払い/分割払い/ボーナス一括払い/リボ払い
締日・支払日毎月15日締め、翌月10日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

Amazonでクレジットカード払いするメリットは何?

Amazonの支払い方法にはクレジットカード以外には、代替引換、コンビニ払い、ATM払い、ネットバンキング払い、電子マネー払いなどを利用することが可能です。

代替引換は商品を受取る際に、代金を支払う必要があるため荷物を受取る時に現金を用意しておくことが必要になります。

また、代替引換を選ぶと商品代とは別に代替引換手数料として330円(税込)が必要になってくる上に、発送オプションを「準備ができた商品から順に発送」を選ぶと、商品の数に関わらず注文商品1個につき330円(税込)が必要になってきます。

Amazonの利用を1度きりしか利用しないというのであれば代替引換も選択肢の1つかもしれませんが、毎回利用するのにはもったいないです。

クレジットカード、代替引換以外の支払い方法は、手数料はかかりませんが支払いが完了してからの発送となるため、どうしても手元に届くのが遅くなります。

また、コンビニ払い、ATM払いはコンビニまたは銀行まで行く必要があるため、手間がかかってしまいます。

もちろん、支払い期限があるため期限を過ぎてしまうと注文した商品はキャンセルされてしまうため、再度注文しなおす必要が出てきます。

ネットバンキング払いと電子マネー払いであれば、残高があればすぐに支払いが可能ですが、もし残高がない場合は支払いが出来ないことになります。

Amazonへのクレジットカードの登録は初回の一度だけ

Amazonでの支払い方法で一番簡単なのがクレジットカードでの支払いです。

クレジットカードでの支払いであれば、一度Amazonで利用すればクレジットカードの情報がAmazon上に保存されるため、次回からはクレジットカードが手元に無くてもあっという間に決済を完了することが可能になります。

複数クレジットカードを持っていて、使い分けた場合でも、複数枚のクレジットカード情報を覚えてくれるので、クレジットカードの国際ブランドと末尾4桁を確認して選択するだけとなっています。

登録していたクレジットカードの有効期限が切れた場合は、Amazonログイン後に「アカウント&リスト」を選択し、「お客様の支払い方法」を選ぶと登録されているクレジットカードの一覧が表示されるので、該当のクレジットカードの有効期限を編集を忘れずに行いましょう!

特に、Amazonプライムの年会費を自動引き落としにしている場合、クレジットカードの有効期限切れで支払うことができずに更新できない場合もあります。

クレジットカードのポイント・マイルが貯まる

Amazonでのクレジットカード払いをすることで、クレジットカード会社のポイントもしくはマイルを貯めていくことができます。

代替引換やコンビニ払いなどの支払い方法では、現金払いと変わらないため、ポイントは一切貯めることができません。

クレジットカード次第では、ショッピングモール経由でAmazonを利用することで対象カテゴリー商品であれば、ポイントをさらに多く貯めることも可能となっています。

どんどんポイントまたはマイルを貯めれることで、実質お得に買い物出来ていることになります!

貯めたポイントでAmazonでお買い物!

貯めたポイントでAmazonでお買い物!
引用:Amazonポイント(https://www.amazon.co.jp/)

クレジットカードで貯まったポイントはそのままAmazonで利用出来たり、Amazonギフト券に交換することでAmazonで利用することが可能になります。

つまり、貯めたポイントやマイルでAmazonで買い物をすることができちゃいます。

Amazonのセキュリティは大丈夫?

Amazonでクレジットカードを利用するとクレジットカード情報を登録してくれ、次回の買い物をする際に手元にクレジットカードがなくても買い物がすることができます。

簡単に買い物できるのは嬉しいですが、Amazon自体のセキュリティが大丈夫なのか不安になる方もいるかもしれませんが、Amazonでは安心して買い物できるようにセキュリティシステムを採用されているため、以下の場合は再度クレジットカードを入力する必要があります。

  • 新しい届け先に指定された場合
  • 登録されている届け先が編集された場合
  • Amazonギフト券の贈り先のメールアドレスを新規で入力した場合

届け先が新規や編集された場合は、再度クレジットカードを入力する必要があるため、たとえ不正ログインができた場合でも、登録されているクレジットカードで不正利用されることはないと言えます。

ネットショッピングは安心して買い物できることが一番重要とも言えるので、セキュリティシステムがしっかりしているAmazonであれば安心です。

Amazonのおすすめクレジットカードでよくある質問

Amazonでおすすめのクレジットカードとはどんなカード?

Amazonを利用すると通常よりポイント還元率がアップするクレジットカードがあります。普段Amazonを利用する機会が多い方ならポイントを貯めやすくなるクレジットカードです。例えばJCBカードWはAmazonで利用すると通常の4倍の2.0%となります。

Amazonに登録したクレジットカードを変更するには?

Amazonにログインした状態で、「アカウントサービス」→「お客様の支払い方法」から利用するクレジットカードを登録・変更することができます。

Amazonの利用でポイントが使えるクレジットカードはありますか?

Amazonが発行するAmazon MastercardとAmazon Prime Mastercardは貯まったポイントを1ポイント=1円としてAmazonで利用できます。またJCBカードWのポイントも1ポイント=3.5円分としてAmazonで利用することができます。

Amazonにクレジットカードを登録するメリットはありますか?

Amazonにクレジットカードを登録するとポイントが貯まるだけではなく、「今すぐ買う」という注文方法が利用できるようになります。配送先や支払い方法があらかじめセットされていますのですぐに買い物を確定することができます。

Amazonでおすすめのクレジットカードまとめ

Amazonではさまざまな支払い方法で買い物をすることができますが、やはり便利なのはクレジットカードです。

一度登録してしまえば、同じ住所であれば次回からは手元にクレジットカードなくてもあっという間に買い物をすることができます。

せっかくAmazonを利用するのであれば、効率的にポイント・マイルを貯めることでさらにAmazonでの買い物が楽しくなっていきます。

年会費無料のクレジットカードもたくさんあるので、Amazon用としてクレジットカードを持つのもおすすめですし、自分の生活スタイルを見直してみて、どのクレジットカードを持つことが一番のメリットなのかを考えて選ぶと見つけやすいですよ!

おすすめのクレジットカード おすすめを一気に比較できるこちら記事もぜひ読んでみてくださいね!

関連記事年会費無料おすすめの人気クレジットカードを比較!メリットや審査・特徴を解説

関連記事クレジットカード キャンペーン

関連記事学生におすすめのクレジットカードを比較

関連記事女性・主婦におすすめの人気クレジットカードを比較

関連記事クレジットカードの還元率が高いおすすめ

関連記事イオンカードの人気おすすめを比較

-クレジットカード

JCB CARD WはAmazonでポイント4倍!
Amazon利用分の20%キャッシュバック(最大10,000円)
JCB CARD W公式サイト