クレジットカード ゴールドカード

楽天プレミアムカードのメリットや口コミ評判!年会費・審査やキャンペーン内容を徹底解説【2022年12月最新版】

画像:楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの特徴

  • 1,300ヵ所以上の空港ラウンジが無料になるプライオリティ・パス付帯!
  • 国内主要空港ラウンジが無料
  • 国内・海外旅行傷害保険が最高5,000万円が自動付帯
  • ショッピング補償が最高300万円
  • 楽天市場がいつでもポイント5倍
  • 誕生月は楽天市場と楽天ブックスでポイント+1倍
  • 選べるコースの3つが魅力的
  • ETCカードが無料!
  • 海外旅行中のトラベルデスクが無料

この記事でわかること

  • 楽天プレミアムカードの審査やメリットがわかる
  • 楽天プレミアムカードの口コミや評判がわかる
  • 楽天プレミアムカードは、楽天市場でポイント還元率が高く、プライオリティパスなど付帯サービスが充実していることがわかる

楽天プレミアムカードのメリット

楽天プレミアムカードは申込みできる楽天カードの中で最上位のカード

楽天カードはCMでもたくさん流れているので、その知名度は抜群ですよね!

楽天カードには自ら申込みできるクレジットカード中で最上位クラスになるのが楽天プレミアムカードとなります。

楽天カードは年会費無料なのに、楽天プレミアムカードは年会費11,000円(税込)と高いため気軽に申込みできる年会費ではなくなってきますが、付帯サービスを知ることでその年会費が決して高くないことがわかってきます!

プライオリティパス
画像:楽天プレミアムカード(https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-premium-card/)

楽天プレミアムカードは世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用することができるプライオリティ・パスが無料で発行することができます。

さらに、国内の主要空港ラウンジを無料で何度でも利用することができるので、国内移動がメインの方も安心です。

また、国内・海外旅行傷害保険が最高5,000万円付帯しているうえに、なんと自動付帯となっています!自動付帯は、楽天プレミアムカードを持っているだけで保険対象となるので、まさに鬼に金棒、虎に翼の保険となります。

楽天市場でいつでもポイント5倍以上

楽天といえば、楽天市場ですが、楽天プレミアムカードだけの特別ポイントとしてポイント5倍になったり、選べるコースと誕生月サービスの併用すると、最大7倍の還元率7.0%と驚異の還元率となります。

楽天サービスを利用すればするほど楽天市場でのポイントが倍率がアップするSPUプログラムが採用されており最大15倍になります。

楽天はQRコード・バーコード決済である楽天Payが導入されており、貯まった楽天ポイントをそのまま楽天Payとして利用することができます。

楽天ポイントをSuicaにチャージできる
画像:楽天ペイのSuica(https://pay.rakuten.co.jp/topics/suica/)

しかもすごいことに、貯まっている楽天ポイントをSuicaにチャージすることもできちゃいます!

楽天プレミアムカードの基本情報

年会費11,000円(税込)
発行スピード1週間程度
国際ブランドVISA
Mastercard
JCB
AMERICAN EXPRESS
申込み資格原則として20歳以上の安定収入のある方
※楽天プレミアムカード独自の審査基準により発行
ポイント還元率1.0%
ポイント名称楽天ポイント
追加カード家族カード
ETCカード
付帯保険海外旅行傷害保険 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
動産総合保険 最高300万円
スマホ決済Apple Pay
GooglePay
電子マネー楽天Edy
タッチ決済Visaタッチ決済
Mastercardコンタクトレス決済
マイル交換ANAマイル

楽天プレミアムカードのキャンペーン

楽天プレミアムカードのキャンペーン
画像:楽天プレミアムカード(https://www.rakuten-card.co.jp/campaign/premium_card/)

キャンペーン

5,000ポイントプレゼント中!

  • 新規入会特典2,000ポイント
  • 楽天プレミアムカードを初回利用でカード利用特典5,000ポイント(期間限定ポイント)

楽天プレミアムカードの新規入会&利用でもれなく5,000ポイントプレゼント中です。

新規入会特典として2,000ポイント、初めて楽天プレミアムカードを利用した際に3,000ポイントがプレゼントされます。

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの審査申込み資格と詳細

楽天プレミアムカードは申込みの際に印鑑や免許証不要

楽天プレミアムカードの審査申込み基準

楽天プレミアムカードの審査申込み基準は、原則として20歳以上の安定収入のある方となっています。

楽天プレミアムカードは、「楽天プレミアムカード独自の審査基準により発行」と記載されている通り、通常の楽天カードより厳しくなることは間違いありません。

厳しくはなりますが学生の方や主婦の方でもパートやアルバイトなど安定した収入があれば申込みは可能です。

楽天プレミアムカードは、付帯サービスが充実している分、年会費も11,000円(税込)と高くなってしまいます。

付帯サービスだけを見ると誰しもが欲しくなるクレジットカードですが、充実した付帯サービスも利用しないのであれば、ただただ高い年会費を支払ってしまいもったいないことになってしまいます。

ゴールドカードが欲しいけど年会費を抑えたい、楽天プレミアムカードまでの付帯サービスは必要ないという方であれば、ワンランク下の楽天ゴールドカードがおすすめです。

たったの2,200円(税込)の年会費でゴールドカードを維持することができ国内主要空港ラウンジを年2回まで無料で利用出来たり楽天プレミアムカードと同じように誕生月は楽天市場・楽天ブックスでの買い物が+1倍になります。

コストパフォーマンスを兼ね備えた楽天ゴールドカードもおすすめですよ!

楽天ゴールドカードに付いて詳しく知りたい方は楽天ゴールドカードのメリットがよくわかる!年会費・審査やキャンペーン内容を詳しく解説を是非読んでみてくださいね!

楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカードのメリットがよくわかる【2022年12月最新】年会費・審査やキャンペーン内容を詳しく解説

楽天ゴールドカードは年会費たったの2,200円(税込)で国内主要空港ラウンジを年間2回無料で利用できるうえ誕生月は楽天市場で最低4倍のポイントが獲得できる

続きを見る

審査の状況を確認できる

楽天プレミアムカードの審査、カード発行には申込みが完了後に届く「お申し込み受付のお知らせ」メールを受け取ってから、通常であれば約1週間~10日前後でカードが手元に届きます。

楽天プレミアムカードは、専用ページでカード申込み受付状況を確認することができます。

申込み完了後に届く「お申込み受付のお知らせ」メールに記載されている「カード申し込み受付ID」と生年月日と申込みに記載した電話番号(下4桁)で確認することができます。

楽天プレミアムカードの年会費

楽天プレミアムカードの年会費は、11,000円(税込)です。

世界の空港ラウンジが利用できるプライオリティ・パスや、旅行傷害保険が自動で付帯したり、楽天市場でいつでもポイント5倍以上とメリットの多いクレジットカードです。

年間で楽天市場で約55万円以上を利用するなら、お得になると計算されていますよ。(楽天プレミアムカードの損益分岐点)

年会費の口コミ

楽天プレミアムカードの家族カード

楽天プレミアムカードの家族カードは年会費550円(税込)で最大発行枚数は2枚まで発行可能です。

クレジットカードの利用限度額は、本会員カード+家族カードの合わせた利用限度額になります。

本会員カード会員と生計が同一である18歳以上の配偶者・両親・子供・内縁の方・同性パートナーの方であれば、家族カードを発行することができます。

同性パートナーを認めているクレジットカード会社は数社しかありません。

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

家族カードのポイント
家族カードのポイントは契約者のポイントに合算
引用:楽天カード(https://support.rakuten-card.jp/faq/show/112)

楽天プレミアムカードの家族カードの利用で獲得した楽天ポイントは、本カードである楽天プレミアムカードの本会員のポイントして合算されます。また家族カードに付帯の楽天Edyの利用で獲得したポイントも本会員のポイントに合算されます。

例外として、家族カードに付帯の楽天ポイントカードを提示して貯まる楽天ポイントについては家族カード会員の方の楽天IDにポイントが付与されます。

家族で楽天ポイントを共有できる!

家族カードで利用した分も、本会員の楽天ポイントとして合算してポイントを貯めることができるので、家族でどんどんポイントを貯めることができます。

楽天ポイントの魅力的なところは街中のお店で楽天ポイントのまま支払いが可能ですが、家族会員の楽天ポイントは楽天ポイントカードを提示して貯まるポイントぐらいとなってしまうため、家族会員はあまり楽天ポイントを活用することができません。

でも、安心してください!本会員に付与された楽天ポイントを家族会員に移行することができる「家族でポイントおまとめサービス」があり、家族間で楽天ポイントを移行させることができます。

もちろん、家族会員が貯めたポイントを本会員に移行することも可能です。

移行できるポイントは通常ポイントのみとなり、期間限定ポイントは移行できませんが、毎月貯まっていくポイントを家族間で移行することで日頃の買い物に利用したり、ちょっとした豪華なランチに利用したりと活用の幅が広がります!

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードのETCカード

ETCカードの利用もポイントが貯まる

楽天プレミアムカードを発行すると、高速道路のETCレーンで利用することができるETCカードを発行することができます。

年会費無料の楽天カードの場合は、ETCカードを発行すると年会費550円(税込)が必要になりますが、楽天プレミアムカードであれば年会費無料で発行することが可能です。

嬉しいことに楽天ETCカードを利用した通行料金でも100円で1ポイントが付与されます。

楽天ETCカードは楽天プレミアムカード1枚につき1枚しか発行できませんが、年会費無料の楽天カードを2枚目を発行すれば年会費550円(税込)は必要になりますがETCカードも2枚目を発行することができます。

なお、楽天プレミアムカードを持っている方は2枚目に発行できるのは年会費無料の楽天カードのみとなります。年会費が必要となる楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードを追加することはできません。

楽天プレミアムカードのデザインと国際ブランド

楽天プレミアムカードのカードデザインは、1つのみとなっており、シックなゴールドカラーとなっています。

年会費無料の楽天カードはデザイン豊富で多くの方が持っていますが、落ち着いたシックなゴールドなので大人の雰囲気となり、かっこよさが際立ちます。

国際ブランドは、VISA・Mastercard・JCB・AMERICAN EXPRESSの4種類から選択することができます。

プライオリティ・パスで世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジが無料!

プライオリティパス
画像:楽天プレミアムカード(https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-premium-card/)

楽天プレミアムカードは世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジを無料で利用することができるプライオリティ・パスを無料発行することができます。

プライオリティ・パスには3つの会員プランがあり、会員プランによっては空港ラウンジを利用するたびに支払いが必要になったり、無料で利用できる回数が制限されたりしますが、楽天プレミアムカードのプライオリティ・パスは何度でも無料で利用できるプレステージ会員となります。

プライオリティ・パスのプレステージ会員の年会費は429米ドルですが、楽天プレミアムカードを持っていれば無料で発行することができます。

楽天プレミアムカード到着後に、必ずプライオリティ・パスの発行申込みを楽天カード会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」から行うだけで、プライオリティ・パスのカードが約2週間程度で登録した住所に届きます。

プライオリティ・パスが届いたら、海外に行くときは必ずお財布に入れておきましょう!

実際利用したい空港ラウンジの受付で、プライオリティ・パスと搭乗券を提示することで無料で利用することができます。

ただし、残念ながら家族会員はプライオリティ・パスを発行することができないため、家族会員の方が利用する際は有料となりますが料金を支払うことで空港ラウンジを利用することができます。

プライオリティ・パスが利用できる空港ラウンジは日本国内の空港ラウンジはとは違い、航空会社が用意しているラウンジもあり、ソフトドリンクだけではなくアルコールや軽食、シャワーなどを利用することができます。

あえて、空港ラウンジを利用するために早めに空港に行く方もいるぐらい快適に過ごすことができますよ!

国内主要空港ラウンジと一部の海外空港ラウンジが無料!

楽天プレミアムカードはプライオリティ・パスを発行でき、国内の空港ラウンジもプライオリティ・パスで利用可能ですが、プライオリティ・パスで利用できる国内の空港は限られた国際線の空港ラウンジのみとなっています。

国内の空港ラウンジも楽天プレミアムカードであれば無料で利用することができます!なので国内旅行や出張が多い方も楽天プレミアムカードを持っていると重宝します!

プライオリティ・パスは本会員のみですが、国内主要空港ラウンジと一部の海外空港ラウンジは、家族会員も同じように無料で利用することができます。

なので家族旅行の時も、家族会員は追加料金なしで空港ラウンジを利用することができます。

利用できる空港ラウンジは、国内主要空港ラウンジとハワイのホノルルにあるダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国の仁川空港のラウンジとなります。

実際に利用する際は、利用できる空港ラウンジの受付で楽天プレミアムカードと搭乗券を提示するだけとなっています。

家族会員の方も利用する際はご自身の楽天プレミアムカードが必要になるので必ず忘れないようにしてください。

なお、楽天ゴールドカードも同じように空港ラウンジを利用することができますが、年間2回までと制限があります!

楽天ゴールドカードに比べると楽天プレミアムカードは年会費は高くなりますが、楽天プレミアムカードであれば回数制限なしで空港ラウンジを無料で利用できるので、何度も飛行機を利用するのであれば楽天プレミアムカードの方が活躍してくれます!

■楽天プレミアムカードで利用できる空港ラウンジ(2022年2月調べ)
エリア空港ラウンジ
国内
北海道新千歳空港スーパーラウンジ
ノースラウンジ
函館空港国内線ビジネスラウンジ
旭川空港ラウンジ大雪
東北青森空港エアーポートラウンジ
秋田空港ラウンジロイヤルスカイ
仙台国際空港ビジネスラウンジ
北陸新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
東海中部国際空港セントレアプレミアムラウンジセントレア
第2プレミアムラウンジセントレア
富士山静岡空港YOUR LOUNGE
関東成田空港 第1旅客ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE1
成田空港 第2旅客ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE2
羽田空港 国内線ターミナル 第1旅客ターミナルPOWER LOUNGE SOUTH
POWER LOUNGE NORTH
POWER LOUNGE CENTRAL
羽田空港 国内線ターミナル 第2旅客ターミナルPOWER LOUNGE NORTH
エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
近畿関西国際空港六甲
アネックス六甲
金剛
NODOKA
伊丹空港ラウンジオーサカ
神戸空港ラウンジ神戸
中国岡山空港ラウンジマスカット
広島空港ビジネスラウンジ「もみじ」
米子鬼太郎空港ラウンジDAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
出雲縁結び空港出雲縁結び空港エアポートラウンジ
四国高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
徳島阿波おどり空港ヴォルティス
九州福岡空港ラウンジTIME/ノース
ラウンジTIME/サウス
ラウンジTIMEインターナショナル
北九州空港ラウンジひまわり
九州佐賀国際空港Premiun Lounge さがのがら。
大分空港ラウンジくにさき
長﨑空港ビジネスラウンジ「アザレア」
阿蘇くまもと空港ラウンジ「ASO」
宮崎ブーゲンビリア空港ブーゲンラウンジひなた
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花
沖縄那覇空港ラウンジ華
海外
ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港 国際線ターミナルIASS HAWAII LOUNGE
韓国仁川空港IASS INCHEON LOUNGE-MATINA-(EAST・WEST)
IASS INCHEON LOUNGE2-Air Cafe-

国内線を利用する際は楽天プレミアムカード、海外に行くときはプライオリティ・パスと覚えておくと間違えることなく利用することができます!

ハワイ好きなら持っておきたい楽天プレミアムカード

楽天カードのハワイラウンジが無料
画像:楽天カード ハワイラウンジ(https://www.rakuten-card.co.jp/overseas/hawaii/lounge/)

楽天プレミアムカードはハワイ好きにもおすすめのクレジットカードです。

ハワイへ出発するときは、国内の空港ラウンジを無料で利用することができるので、のんびりゆったりとして出発することができます。

さらに、ハワイのホノルルにある楽天カード ハワイラウンジを無料で利用することができちゃいます!

もちろん、ハワイラウンジは日本語ができるスタッフが常駐しているので英語ができない方も安心して利用することができます。

カード会員1名につき同伴者5名まで無料で利用できるので楽天カードを持ってない方も一緒に利用することができます。

楽天カード ハワイラウンジではフリードリンク、Wi-Fi、マッサージチェア、荷物当日中一時預かり、傘貸出、ベビーカー貸出などをはじめ、楽天プレミアムカードの盗難・紛失をしたときの相談をすることもできます。

ハワイ旅行に行く予定があれば楽天カードを1枚あると便利です!

楽天プレミアムカードと楽天ブラックカード会員だけの専用スペースがある!

楽天カード ハワイラウンジは2ヵ所ありますが、一般カードである楽天カードの方も、もちろん利用することができるため、いつも混雑しています。

楽天プレミアムカードと、さらにワンランク上の楽天ブラックカード会員しか利用することができない専用スペースの「Premium Room」が楽天カード アラモアナラウンジが用意されています。

こちらは混雑が少なくなっています。

Premium Roomは会員と13歳以上の同伴者1名まで無料で利用することができます。

小さなお子さんがいる場合は一緒に利用することができませんが、少し静かに仕事や作業をしたい時や落ち着いて休憩したいときには、Premium Roomが大活躍してくれます。

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは国内・海外旅行傷害保険が自動付帯!

楽天プレミアムカードの保険と安心制度

楽天プレミアムカードには国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険、動産総合保険、カード盗難保険、商品未着あんしん制度、ネット不正あんしん制度がついています。

また、カード利用お知らせメールを設定することができ、楽天プレミアムカードを利用した最短翌日にカード利用の速報メールが届くので不正利用に素早く気づくことができます。

クレジットカードの利用に対する不安を解消してくれるサービスが充実している点も楽天カードが人気の理由の一つですね!

国内旅行傷害保険が自動付帯で最高5,000万円

楽天プレミアムカードは、国内旅行傷害保険が自動付帯で最高5,000万円となっています。

国内旅行傷害保険が付帯しているカードは多くありますが、楽天プレミアムカードは自動付帯となっており旅行代金を楽天プレミアムカードで支払ってなくても、ただ会員と言うだけでもしものときは保険対象となります。

旅行中にケガによる入院や手術、通院した時も補償してくれるので、旅行も心配することなく満喫できちゃいます!

高額療養費制度もありますが、高額療養費制度は本当に高額になったときで、なかなか対象とならない場合もあるため補償は多い方が安心です!

楽天プレミアムカードの国内旅行傷害保険

■楽天プレミアムカードの国内旅行傷害保険
保険保険の種類保険金額
国内旅行傷害保険
(自動付帯)
傷害死亡・後遺障害最高5,000万円
入院日額5,000円
手術入院日額✕倍率(5倍または10倍)
通院日額3,000円

もちろん、家族会員もまったく同じ補償内容となっており自動付帯となるため、旅行はもちろん出張等で一人での国内も補償してくれます。

海外旅行傷害保険が自動付帯で最高5,000万円

海外旅行傷害保険

楽天プレミアムカードには最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険が付帯しています。

保険の対象は自動付帯(一部利用付帯)となっていて、旅行代金を楽天プレミアムカードで支払うことなく海外旅行中に何かあったときは補償してくれます。

一部利用付帯となっていますが、出国前に電車・バス・タクシー・飛行機などの公共交通乗用具などや海外旅行代金を楽天プレミアムカードで支払っていれば対象となります。

海外旅行傷害保険で一番利用される傷害治療費用・疾病治療費用などは自動付帯となっているので、旅行代金等を楽天プレミアムカードで支払いをしてなくても補償してくれます。

楽天プレミアムカードで旅行代金を支払うと少なくとも1.0%のポイント付与、楽天トラベルで選べるコースを「トラベルコース」にしていた場合はポイント3倍となるので、特に楽天トラベルを利用して楽天プレミアムカードで支払いたいところです!

なお、旅行期間が日本出国から3ヶ月後の午後12時までの期間であれば、補償期間となるので短期留学などの場合も、募集型企画旅行代金を楽天プレミアムカードで支払っていれば補償対象となります!

楽天プレミアムカードの海外旅行傷害保険

■楽天プレミアムカードの海外旅行傷害保険
保険保険の種類保険金額 
海外旅行傷害保険
(自動付帯(一部利用付帯))
傷害死亡・後遺障害合計最高5,000万円 
自動付帯4,000万円
利用付帯1,000万円
傷害治療費用300万円
疾病治療費用300万円
賠償責任3,000万円
携行品損害
(自己負担額3,000円)
合計50万円
自動付帯30万円
利用付帯20万円
救援者費用年間200万円

嬉しいことに家族カードも本会員と同じ最高5,000万円の補償を受けることができます。楽天プレミアムカードの家族カードは年会費550円(税込)となりますが海外旅行傷害保険が対象となるので家族がいれば発行しておきたいところです。

海外旅行傷害保険は利用付帯で、家族旅行などまとめて支払った場合、支払いをしてない方は保険対象外になることがほとんどですが、楽天プレミアムカードの場合は本会員もしくは家族会員のどちらかの楽天プレミアムカードで、まとめて決済した場合でも、本会員・家族会員とも補償対象となります。

ただし、18歳未満のお子さんや家族カードを持ってない場合は、補償対象外となるため、任意の海外旅行傷害保険に加入することをおすすします。

実は、家族会員のみならず友人同士での旅行で2人も楽天カードを保有しており、どちらかが旅行代金をまとめて決済した場合も補償対象となります。

旅行保険の口コミ

\5月23日(月)10時まで11,000ポイントプレゼント/

楽天プレミアムカード申込み

日本語海外アシスタンスサービス

楽天カード日本語海外アシスタンスサービス

楽天プレミアムカードは24時間・年中無休で海外アシスタンスサービスを受けることができます。

海外アシスタンスサービスとは、海外旅行中の緊急医療をサポートしてくれる、もしもの時に、とても心強いサービスです。

海外旅行中などにケガ、病気になった場合などのアクシデントに海外アシスタンスサービスへ電話すると日本語で伝えることができます。

病院の紹介、医療施設への移送、現地への医師の緊急派遣や保険金請求手続きなどを日本語で案内してくれます。

突然の事で、パニック状態の時に日本語で案内されることで落ち着いて対応することができます。

帰国後に保険金請求となりますが、現地で取得すべき書類等も案内してくれるので保険金請求をしようと考えている場合は、一度、海外アシスタンスサービへ電話し確認しておくと帰国後にスムーズに請求することができます。

現地デスクで緊急時やレストランなどの手配も!

海外旅行中のトラブルのみならず旅行中の現地情報や観光情報、レストランやオプションツアーの予約など日本語で聞きたいことが、たくさんでてきます。

楽天プレミアムカード会員であれば、ニューヨーク・ホノルル・パリ・ミラノ・上海など日本人がよくいく旅行先など世界38拠点に現地デスクがあり旅のサポートをしてくれます。

パスポートや楽天プレミアムカードなどを紛失や盗難に合った時などもトラベルデスクに相談することでき、どのような手続きを行うかなどを教えてくれます。

また、レストランやオプショナルツアーなど現地の言葉に自信ないかたなどを代わりに予約などをしてくれるので、海外旅行を存分に楽しむことができます!

動産総合保険が年間300万円!1万円以上の買い物は楽天プレミアムカードで!

楽天プレミアムカードは、動産総合保険が年間300万円が付帯しています。

動産総合保険はあまり聞きなれていませんが、ショッピング補償であれば聞いたこともある方もいるかと思います。

海外・国内問わず、楽天プレミアムカードで買い物した1万円以上の商品が偶然の事故などで破損や盗難にあった場合の損害を補償してくれます。

対象外となる商品もありますが、1万円以上の商品を購入する際は必ず楽天プレミアムカードで支払っていればもしもの時も安心です!

自己負担額は1事故3,000円と負担額も少ないのも嬉しいポイントです。購入日から90日間が補償対象期間となっています。

カード盗難保険

楽天プレミアムカードには盗難保険が付帯しています。

万が一、カードが不正利用された場合は、紛失・盗難を届出した60日前にさかのぼり、それ以降の損害額を負担してくれます。

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

商品未着あんしん制度

商品未着あんしん制度説明図
画像:商品未着あんしん制度(https://www.rakuten-card.co.jp/)

楽天市場内で楽天プレミアムカードを利用したお買い物で、配達予定日を過ぎても商品が届かず、利用店舗との連絡が困難となった場合に、お客様に代わり楽天カードから楽天市場へ調査依頼の協力をしてくれます。

利用店舗から商品のお届けができていないことを確認できた場合に、所定の調査のうえ利用代金の請求を取り消し(または返金)してくれます。

ネット不正あんしん制度

楽天カードの不正使用防止の取り組み

楽天カードではカードの番号の悪用、紛失盗難カードや偽造カードの不正使用を未然に防止するために、不正検知システムを導入しています。

24時間365日の監視体制でモニタリングを行い、不正使用の早期発見に注力しています。

万が一、不正に利用されていることが判明した場合は、所定の手続きと調査のうえ、カード契約者に重大な過失がないと判断した場合は、被害額を負担させることはないので安心です。

楽天カードのカード利用お知らせメール

カード利用お知らせメールの内容

楽天プレミアムカードは「カード利用お知らせメール」を設定する事ができます。

楽天プレミアムカードを利用した最短翌日に、速報版としてカード利用のお知らせメールが届き、利用日・利用金額・利用者がメールで届くためすぐに不正利用に気づくことができます。

本人が利用した覚えがない場合は家族の方が利用してないかも確認の上で、楽天カードへの問い合わせをおすすめします。

支払いが確定すると、最短2日後に利用日・支払方法・利用先・利用金額・利用者が記載されたカード利用のお知らせがメールで届きます。

なお、家族カードを発行している場合は、利用者には「家族」と表示され、本会員が利用した場合は「本人」と表示されるようになっています。

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは楽天市場でいつでも5倍以上!

楽天プレミアムカードの最大の魅力は還元率の高さです!

楽天カード・楽天ゴールドカードで楽天市場を利用した場合は、ポイント3倍ですが、楽天プレミアムカードさらに+2倍となり、少なくともポイント5倍となります。さらに楽天市場アプリを使うと5.5倍以上になりますよ!

楽天市場以外にでも楽天ブックスも同じく+2倍のポイント5倍となるため、本や雑誌をよく購入する方にもおすすめです。

楽天グループでの買い物がお得ですが、街中でも1.0%の還元率となるため、楽天ポイントがどんどん貯まっていきます!

街中で買い物をすると100円につき1ポイントが付与され、1ポイントから楽天市場などで1ポイント=1円として利用することができます。

ポイントの口コミ

  • 楽天市場でポイント5倍以上
  • 楽天市場アプリを使うとポイント5.5倍
  • 楽天トラベルでポイント2倍以上
  • 街の優待店でポイント1.5倍以上

※進呈するポイント(期間限定ポイントを含む)には上限や条件があります。

街で使える、貯まる楽天ポイント
画像:楽天ポイントカード(https://pointcard.rakuten.co.jp/)

楽天ポイントは、楽天市場だけではなく街中にあるお店(楽天ポイント加盟店)でも1ポイント=1円として利用することができます。

マクドナルド・ファミリーマート・吉野家・ガスト・はま寿司など数え切れないたくさんのお店で利用できますよ!

選べるコースが魅力的

楽天プレミアムカードには、選べるサービスがあり、「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」の3つから自分のライフスタイルに合わせてコースを選ぶことができます。

選べるコースは、楽天プレミアムカード到着後、楽天カード会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」にログインすると選ぶことができます。

入会月の翌月末日までに登録しないと「楽天市場コース」が自動的に登録されます。

コース変更も可能ですが、コース選択月を含む6ヶ月間はコースの変更ができないので注意が必要です。

例えば、1月20日にコースを選択した場合は、7月1日からコースの変更をすることが可能です。

3つのコースの内容を特徴を理解して、普段は楽天市場コースにしておいて、旅行に行くときはトラベルコースに変更するなどし、うまくポイントを貯めていきたいところです。

楽天市場コースで火・木曜日がポイント6倍

選べるサービスの中で、楽天市場での買い物が多い方であれば「楽天市場コース」がおすすめです。

楽天市場コースは、毎週火曜日と木曜日がプレミアムカードデーとなっていて、楽天市場での買い物がさらに+1倍となるため、毎週火曜と木曜を楽天プレミアムカードで支払いをするとポイント6倍となります。

特別急いでない時や、楽天マラソンやクーポンなどの期限などで急いでない場合は、毎週火曜と木曜と覚えておくとポイント多く貯めることができます。

トラベルコースで楽天トラベル3倍、自宅と空港間の手荷物無料!

選べるサービスの中で、旅行好きの方は「トラベルコースが」がおすすめです。

トラベルコースは、楽天トラベルの決済を楽天プレミアムカードですると、楽天カードでポイント2倍のところ、トラベルコースとして+1倍となりポイント3倍となります。

トラベルコースは楽天トラベルでポイントアップするだけではなく、手荷物宅配サービスも利用することができます。

手荷物宅配サービスは年2回、指定の場所から対象の空港へ手荷物を無料で宅配してくれます!対象の空港は、成田国際空港、羽田空港国際線、関西国際空港、中部国際空港となります。

年2回なので、1回の旅行で自宅から空港へ、空港から自宅へ利用した場合は合計で2回となります。

他のクレジットカードの場合は、帰国時の往路だけと決まっている場合もありますが、楽天プレミアムカードのトラベルコースは、出国時・帰国時のどちらでも利用することができます。

1回の旅行で年2回分を利用することもできますし、別の旅行の時に利用するなど使うタイミングは自分の好きなようにすることができます。

ただし、利用するときはクーポンが必要になるので、海外旅行・出張が決まった際は早めに申込みをしてクーポンを貰っておきましょう!

エンタメコースは楽天ブックス・Rakuten TVが+1倍

選べるサービスの中で、本やおうち時間を楽しみたい方には「エンタメコース」がおすすめです。

エンタメコースは、Rakuten TVと楽天ブックスがさらに+1倍となります。

誕生月はさらに+1倍

楽天プレミアムカードには「お誕生月サービス」があり、楽天カードからの誕生日プレゼントとして、誕生月は楽天市場、楽天ブックスで楽天プレミアムカードで支払いをするとさらに+1倍となります!

つまり、誕生月に買い物をすると通常のポイント6倍となります!

さらに、選べるサービスと併用することができるので、楽天市場コースを選んでる方であれば、誕生月の毎週火曜・木曜に楽天市場の支払いを楽天プレミアムカードでするとポイント7倍となります!

選べるサービスは6ヶ月後にはコースを変更することが可能なので、うまく変更しながら楽天市場の買い物を楽しみたいところです。

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

※進呈するポイント(期間限定ポイントを含む)には上限や条件があります。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)

楽天市場でポイント最大15倍
引用:楽天市場SPU(https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/)

SPUとは楽天グループのサービスを使えば使うほど楽天市場での買い物のポイント倍率が上がるプログラムです。

なんと最大15倍のポイントを獲得することができます。

SPUは良いところは、エントリー不要で全ショップ対象で楽天市場で買い物をするときに自動的にポイントが上がるシステムになっています。

SPUの対象になるのは全部で16サービス
引用:楽天市場SPU(https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/about/)
※2 2021年11月1日時点
※3 一部、ポイント付与日が翌月15日頃とは異なるサービスがあります。

SPUの対象となるのは、全部で16サービスです。

対象サービスと達成条件、ポイント倍率を一覧表でまとめました。

SPU対象サービス一覧表(2022年2月調べ)
サービス倍率達成条件ポイントの種類
楽天カード
楽天ゴールドカード
+2楽天カード(種類問わず)を利用+1:通常ポイント
+1:期間限定ポイント
楽天プレミアムカード+2楽天プレミアムカードを利用+1:通常ポイント
+1:期間限定ポイント
楽天銀行+楽天カード+1楽天銀行の口座から楽天カードの引落とし期間限定ポイント
楽天の保険+楽天カード+1楽天の保険の保険料を楽天カード払い(2022年3月31日まで)
楽天モバイル+1対象サービスを契約
楽天モバイルキャリア決済+0.5月に2,000円以上の料金の支払い
楽天ひかり+1対象サービス契約
楽天トラベル+1楽天トラベルを月1回5,000円以上の予約し対象期間の利用
楽天証券+1月1回500円以上のポイント投資(投資信託)(2022年3月31日までの達成条件)
楽天ビューテイ+0.5月1回3,000円以上の利用
楽天ウォレット+0.5暗号資産現物取引で月に合計30,000円以上購入(ポイント交換含む)
楽天市場アプリ+0.5楽天市場アプリでの買い物
楽天ブックス+0.5月1回1注文1,000円以上
楽天Kobo+0.5電子書籍を月1回1注文1,000円以上
Rakuten Pasha+0.5トクダネ当月300ポイント以上獲得&レシート審査通過10枚以上達成
Rakuten Fashionアプリ+0.5月1回以上買い物
楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

2022年4月1日以降はSPU条件の変更

2022年4月1日からSPU条件が変更されます。

  • 楽天の保険:2022年4月1日からはSPU対象外へ
  • 楽天証券:最大1倍
    +0.5倍:マネーブリッジを設定と当月合計30,000円以上のポイント投資(米国株式)
    +0.5倍:マネーブリッジを設定と当月合計30,000円以上のポイント投資(投資信託)

楽天ポイントでポイント投資ができる!

楽天ポイントでポイント投資ができる!
画像:楽天証券

楽天ポイントを利用して、楽天証券で投資を行うことができます。投資に興味あるけど最初の一歩を踏み出せない・・という方におすすめです。

ポイント投資は、現金を使わずに楽天ポイントを使って投資を楽しむことができる大人気のサービスです。

楽天ポイントでポイント投資
画像:楽天証券

また、投資先を投資信託・米国株式(円貨決済)にした場合は、SPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象になり、楽天市場でのお買物が最大ポイント+1倍になるという、うれしい特典まで付いています。

新たにバイナリーオプションもスタートし、豊富な投資先からポイント投資先を選ぶことができます。

  • 投資信託(NISA口座・つみたてNISA口座もOK)
  • 国内株式(現物)
  • 米国株式(現物・円貨)
  • バイナリーオプション

楽天ポイント投資は、楽天証券の口座が必要です。楽天証券の口座をまだ持っていない方は無料で開設できますよ!

楽天証券公式サイト

公式サイト楽天ポイントで現金を使わずに投資ができる!新規口座開設数業界No.1の楽天証券

楽天ポイントの種類

画像:楽天ポイント(https://point.rakuten.co.jp/)

楽天ポイントは2種類のポイントがあります。

  • 通常ポイント(有効期限1年間 更新あり)
  • 期間限定ポイント(有効期限最短1ヶ月 更新無し)

通常ポイントと期間限定ポイントです。通常ポイントは有効期限が1年間で、新しく通常ポイントを獲得すると、そこからさらに1年間有効期限が伸びる仕組みになっています。

期間限定ポイントは特定のキャンペーンなどで進呈されます。

獲得した時に有効期限が設定され、短いものだと1ヶ月しか有効期限がありません。また新たに期間限定ポイントを獲得しても最初の期間限定ポイントの有効期限は伸びませんので早めに使ってしまわないと失効していまいます。

複数の期間限定ポイントを保有している場合は有効期限の近いものから順に消化されます。

期間限定ポイントの確認方法

期間限定ポイントの確認方法
画像:楽天ポイント(https://point.rakuten.co.jp/)
  1. 1:期限
    ポイントの有効期限が表示されます。
  2. 2:有効期限毎の期間限定ポイント数
    利用したポイントを差し引いた、利用可能なポイントの残高です。
    有効期限が同日の期間限定ポイントが複数件ある場合、合計値が表示されます。

楽天市場をよく利用している方であれば通常ポイントを失効することは、ほとんどありませんが期間限定ポイントの有効期限は注意する必要があります。

期間限定ポイントの有効期限はキャンペーンごとに有効期限が違う上に、延長されることもないのでキャンペーンなどで期間限定ポイントを獲得している方は毎月、有効期限をチェックすることをおすすめします。

※進呈するポイント(期間限定ポイントを含む)には上限や条件があります。

ポイントを楽天プレミアムカードの利用料金の支払いに使える!

ポイントで支払いサービス
画像:楽天カード(https://www.rakuten-card.co.jp/point/point-pay/)

楽天プレミアムカードの「ポイントで支払いサービス」を利用すると、楽天プレミアムカードの月々の支払いにポイントを利用することができます。

楽天ポイント(通常ポイント)を1ポイント=1円として、月々の支払い(ショッピング利用分)に充当することができます。

貯まったポイントの使い道がないときなどに利用できますよ!

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの電子マネー・スマホ決済

Apple Payを楽天カードで
画像:楽天カード(https://www.rakuten-card.co.jp/cashless/apple-pay/)

楽天プレミアムカードは5つのキャッシュレス決済を利用することができます。

楽天プレミアムカードのキャッシュレス決済

  • クレジットカード
  • 楽天Edy(電子マネー)
  • 楽天ペイ(QRコード決済)
  • Apple Pay
  • Google Pay
タッチ決済の利用方法
画像:楽天カード(https://www.rakuten-card.co.jp/cashless/)

タッチ決済機能がついている楽天プレミアムカード(Visa・Mastercard)の場合は、タッチ決済も利用することができます。

楽天Payはポイント2重どりで還元率1.5%

画像:楽天Pay(https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2020/pointprogram/)

楽天ペイは専用アプリをスマホに入れて、QRコードやバーコードを利用して決済する決済方法です。

楽天プレミアムカードを登録するとチャージする手間なく楽天ペイを利用することができます。

お店側もクレジットカード決済よりスマホ決済の導入を先行したりしているため、クレジットカードは使えないけど、楽天ペイは利用できるというお店も多くあります。

楽天ペイで楽天プレミアムカード支払い場合は100円につき1%の還元を受けることができます。

もっと効率よくポイントを貯めるためには、楽天ペイに楽天プレミアムカードからチャージしてチャージ残高(楽天キャッシュ)で支払いをすると最大1.5%の還元を受けることができます。(楽天ポイントの2重どり)

楽天ペイに楽天プレミアムカードでチャージすると0.5%還元、チャージ残高(楽天キャッシュ)で支払いをすると1%還元で合計1.5%が還元されるため、ザクザクポイントを貯めることができます!

楽天ペイに事前にチャージすることで、使いすぎる心配もなくなる上に、楽天ポイントも貯まりやすくなるので楽天ペイで支払えるお店であれば、楽天ペイのチャージ残高(楽天キャッシュ)で支払うとお得です。

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

楽天ペイのSuica

楽天ペイのSuica
引用:楽天ペイのSuica(https://pay.rakuten.co.jp/topics/suica/)

交通系電子マネーSuicaと楽天ペイが連携しました。2022年1月時点では利用できるのは「おサイフケータイ®」機能が搭載されたAndroid™端末のみ対応となっています。

楽天ペイSuicaは楽天ペイのアプリ内で利用することができ、チャージや支払いをすることができます。

楽天ペイのアプリ上でSuicaの新規発行も可能なので、すぐにSuicaを利用できます。

楽天プレミアムカードからチャージすると楽天ポイントが0.5%還元されるのでお得ですよ!

楽天Edy

楽天Edyは200円チャージごとに1ポイント
画像:楽天Edy(https://edy.rakuten.co.jp/recommend/rakutencard_charge/)

電子マネーの楽天Edyは、事前にチャージすることで利用することができます。

楽天Edyは楽天プレミアムカードからもチャージすることができ、200円につき1ポイントの0.5%還元、楽天Edyを使用すると200円につき1ポイントの0.5%還元となるので、楽天プレミアムカードでチャージしていれば還元率は楽天プレミアムカード払いと変わらず1%となります。

楽天プレミアムカードで決済すると金額によっては暗証番号やサインが必要となりますが、楽天Edyは、すぐさま決済されるため楽天プレミアムカードより早く決済することができます。

電子マネーの場合は、事前にチャージされていることが前提となるため、残高不足を起こす場合もありますが、楽天プレミアムカードからオートチャージ設定することもできます。

楽天プレミアムカードに楽天Edy機能を付けることができるため、カードを複数持つ必要がないため、お財布をスリムにすることができますよ!

Apple Pay・Google Pay

ApplePay・GooglePayに対応
画像:楽天カード(https://www.rakuten-card.co.jp/cashless/)

楽天プレミアムカードはApple Pay・Google Payの両方とも対応しているため、お財布から楽天カードを出さなくても、スマホをかざすだけで支払いが完了します。

Apple Pay・Google Pay経由での支払いの場合は、ポイント対象外などのクレジットカードもありますが、楽天プレミアムカードは通常通り100円につき1ポイントが付与されます。

利用しているスマートフォンがiPhoneであればApple Payで、iPhone以外のAndroidであればGoogle Payを利用することができます。

Apple Pay・Google Payが利用できるのはQUICPayマークがあるところで支払い時は、「クイックペイで」と伝え、リーダーにスマートフォンをかざすだけで決済が完了します。

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードのキャッシング

画像:楽天カード(https://www.rakuten-card.co.jp/adjustment/cashing/)

楽天プレミアムカードのキャッシング枠を使って現金の借入れができる機能です。コンビニや銀行ATMからの現金の引き出しや、銀行口座への送金が可能になっています。また海外でも利用することができます。

  • ネットキャッシング
  • ATMキャッシング
  • 海外キャッシング

楽天プレミアムカードの申込み時や、発行後でもキャッシング枠の設定を申込むことができます。

キャッシングを利用した際には利息がかかります。

利息は借入れ日数と利用金額によって決まります。楽天カードでは返済シミュレーションを用意していて利息の確認を行うことができます。

楽天プレミアムカードの解約

楽天プレミアムカードの解約は、楽天カード プレミアムカードデスクへの電話することで手続きを行うことができます。

ゴールドカードだけあって通常の楽天カードとは別回線が用意されており、フリーダイヤル(通話料無料)で手続きを行うことができます。

なお、楽天カード プレミアムカードデスクの電話番号はカード裏面に記載されています。

■楽天カードプレミアムカードデスク

  • 0120-586-910(フリーダイヤル:無料)
画像:楽天カード(https://www.rakuten-card.co.jp/support/guide/cancel-membership/)

楽天プレミアムカードの解約の際は事前に、公共料金や携帯電話など継続決済の支払い方法を変更することが必要です。

楽天プレミアムカードのメリットまとめ

画像:楽天プレミアムカード(https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-premium-card/)

楽天プレミアムカードは年会費11,000円(税込)となっています。

ただ、楽天カード、楽天ゴールドカードと比べると、やはり高額な年会費と思われてしまう方もいるかもしれませんが、付帯サービスを見ると納得の年会費となっています。

国内主要空港ラウンジと一部の海外空港ラウンジが何度でも無料で利用可能で、世界1,300ヵ所以上で利用できるプライオリティ・パスが無料で手に入れることができます。

プライオリティ・パスの会員プランは最高クラスとなっており、プライオリティ・パスの年会費を考えただけでも楽天プレミアムカードの年会費はペイできています。

楽天プレミアムカードは楽天市場・楽天ブックスで本領発揮し、いつでもポイント+2倍となり、少なくともポイント5倍以上となります。

さらに、選べるコースの楽天市場コースで+1倍、誕生月で+1倍でなんとポイント7倍にすることもできちゃいます!

楽天市場での買い物を多く、旅行や出張などで飛行機に乗ることが多い方は、楽天プレミアムカードは鬼に金棒のクレジットカードです。

国内・海外旅行傷害保険も最高5,000万円が自動付帯、動産総合保険が年間300万円も付帯しているので、もしもの時にも楽天プレミアムカードは補償してくれるので心強い旅のお供になってくれますよ!

楽天プレミアムカード

公式サイト5,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中!楽天プレミアムカード

関連記事おすすめクレジットカード!持ってるだけでお得なクレジットカードを比較

関連記事還元率の高い人気クレジットカードを比較!メリット・ポイント還元率を解説

関連記事年会費無料おすすめの人気クレジットカードを比較!メリットや審査・特徴を解説

関連記事クレジットカード キャンペーン

-クレジットカード, ゴールドカード